熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです
熟女動画館 TOP  >  母親・義母
カテゴリー  [ 母親・義母 ]

【本庄瞳/母親】ち*ぽなら息子のものでも入れたがる好きモノ母さんに中出し!



フェラ バック 騎乗位 熟女 人妻 中出し
[ 2020/05/25 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【大嶋しのぶ/母親】スリルあるね。お父さんの寝ている横で一発やっちゃう母と息子。



人妻 熟女 フェラ バック 騎乗位 パイズリ
[ 2020/05/24 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】スベリ台から落ちたらお母さんとハマてしまい、威勢で中出ししてしまった息子。



フェラ バック 騎乗位 3P アナル 中出し
[ 2020/05/24 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】お母さんのフェラが巧すぎて連続口内射精!



巨乳 フェラ 口内射精 手コキ
[ 2020/05/24 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】息子に***されたのに快感を覚えてしまったお母さん。



人妻 熟女 フェラ バック 騎乗位
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【伴牧英/母親】清楚なのにSEXが大好きな淫乱母と…。



伴牧英 フェラ バック 騎乗位 熟女 人妻
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【安立ゆうこ/義母】娘婿の荒々しいSEXに溺れる義母



義母 五十路 フェラ バック 熟女 騎乗位 巨乳
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【川上ゆう/母親】息子のち*こも友達のち*こもまとめてフェラ抜きしちゃう淫乱母。



川上ゆう 熟女 人妻 手コキ フェラ
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【円城ひとみ/母親】お父さんがそこにいるのよ! 声ださなきゃわからないよ!



円城ひとみ 人妻 熟女 巨乳 フェラ バック
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【岩崎千鶴/母親】寝ている母に悪戯してたら、目を覚まして初体験させてくれた。



岩崎千鶴 五十路 巨乳 フェラ バック 騎乗位 中出し
[ 2020/05/23 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【松嶋友里恵/母親】思春期の息子に中出し覚悟で筆おろしする母親。



松嶋友里恵 フェラ バック 熟女 騎乗位 巨乳
[ 2020/05/22 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【人妻】ママのおっぱい吸いながら手コキとフェラで射精!

僕にもおっぱい吸わせて… 明宏はママにおっぱいを飲ませている弟がうらやましかった。それに気づいたママが「こっちへいらっしゃい」と明宏を呼び、膝枕しておっぱいを飲ませてくれた。明宏はママの乳首から滴る母乳をチュウチュゥと吸いながら、なにやら肉棒が勃起してきてしまった。
「なあに、ママのおっぱい飲んで興奮しちゃったの?」ママはなぜか嬉しそうに微笑み「こっちも吸ってみる?」というとシックスナインの体勢になっておま*こを明宏の顔に押しつけてきた。明宏はママのピンク色の粘膜に吸い付いてこれもチュウチュウと吸った。「ああん、ママ、気持よくなっちゃった…」いいながらママが肉棒にフェラしてきた。ママの口って気持いいんだな…。そう思いながら明宏もおま*こを舐め続けた。やがて精液が威勢よく…。


フェラ 手コキ 熟女 人妻 授乳
[ 2020/05/22 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【水元恵梨香/母親】彼女に嫉妬して息子の童貞を奪った母親。

お母さんだって女なのよ 女手ひとつで育ててきた一人息子の晃に最近彼女ができたらしい。恵梨香はどうもおもしろくない。大事な息子を奪われてしまったような気がするのだ。ムシャクシャして恵梨香はオナニーをした。ところがその姿を見た晃が興奮してしがみついてきた。恵梨香は一瞬迷ったが晃を受け入れてしまった。彼女に奪われる前に晃の童貞を私がもらってしまおう。そう開き直った恵梨香は晃にまたがって腰を振り中出しさせてしまった。近***にたいする背徳感もあったが、自分が息子を男にしてやったのだ…と思うと満足感が込み上げてきた。しかし、それだけでは終わらなかった。晃は恵梨香の身体に夢中になってしまい、いたるところで求めてくるようになった。後で彼女と別れたことも聞いた。これでよかったのかしら…といまでは後悔している恵梨香である。


水元恵梨香 フェラ バック 騎乗位 熟女 人妻
[ 2020/05/22 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【里崎愛佳/母親】お母さん、僕のち*ぽでイかせてあげるよ! 母親のオナニーを見て興奮した息子。

お母さんも女だったんだね! 愛佳は43才。四年前に夫を病気で亡くした愛佳は身体の不自由な義父の介護をしながら一人息子の大輔を必死に育ててきた。しかし女盛りの身体だ。たまには男がほしくなるときもある。そんなとき愛佳はオナニーで自分を慰めていたのだが、ある日、大輔に目撃されてしまった。
興奮した大輔は「お母さん、僕がお父さんの替わりをしてやるよ」と愛佳の乳を揉みながら言った。「ありがとう、でも、大輔は経験あるの?」と聞かれ「ないよ…」と答えると「じゃあ、お母さんが教えてあげるから」と、愛佳は大輔の肉棒をしゃぶり始めた。大輔はも愛佳に指導されながらおま*こを舐め、愛佳の肉穴に挿入して無事初体験をすませた。それからはもう、愛佳がオナニーすることはなくなった…。


里崎愛佳 フェラ バック 騎乗位 人妻 中出し
[ 2020/05/21 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【大石忍/義母】昼寝している義母に欲情して襲いかかった娘婿。

艶っぽい義母と二人きりの昼下がり 洋介は妻の両親と同居していた。
義母の忍は52才。しっとりした色気が漂っている。一目見たときから洋介は忍に惹かれていた。ある日、仕事を午前中で終わらせて帰ってきた洋介。妻も義父もいない。忍と二人きりの昼下がりだった…。
洋介は午睡する忍の部屋にそっと入った。いけないとは思うがムラムラして仕方ない。そっとスカートをめくりパンティを引き下げた。完熟したおま*こがそこにある。洋介は忍に愛撫しはじめた。目を覚まし、驚いた忍が「いけないわ、洋介さん!」と叫んだが、洋介はかまわずに愛撫を続けた。すると忍の身体から力が抜けていった。あなた、ごめんなさい…と忍はいい、それから洋介のち*ぽを握りしめた。洋介も、和子、すまん、と妻に謝りながら肉棒を挿入していった…。


義母 五十路 フェラ バック 熟女 人妻 騎乗位 巨乳 中出し
[ 2020/05/20 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【谷原希美/母親】お母さん、声出しちゃダメだよ! お父さんに見つからないように無言でSEXする母と息子。

母親おま*こに夢中になった息子 希美は息子の健太に頼み込まれて筆おろしをしてやった。一回だけで終わるつもりだったが、SEXの快感を知った健太はもうオナニーでは満足できず、たびたび希美に身体を求めてきた。希美もまた、こんな関係をつづけてはいけないと思いながらも、健太に突かれると夫では味わえない新鮮な快感を覚えてしまうのだった。二人の関係はしだいにエスカレートしていった…。
健太は父の側で、父にバレないように無言で母とSEXすることにただならぬ興奮を覚えるようになってしまった。あるときはキッチンで、あるときは廊下で、健太は希美に挿入した。それも必ず父が近くにいるときである。希美は、もし夫に見付かったら…と思うと背筋が寒くなるくせに、いつしかこのスリリングなSEXに異様な快感を覚えていくのだった…。


谷原希美 フェラ バック 騎乗位 熟女 中出し
[ 2020/05/20 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【佐藤みき/母親】童貞息子に性教育しているうちに、欲情したお母さんが本気モードになってしまった。

息子におま*こ広げて見せているうちに… 息子の剛士がなにやら電話で彼女と言い合っていた。母親のみきが気になって聞いてみると「彼女とSEXしようとしたら、途中で彼女が怒り出して帰っちゃったんだ。それで謝ろうと思って電話したらまた怒りだしちゃって…」それを聞いてみきにはすぐピンときた。きっとこの子、愛撫もしないでいきなり入れようとしたのね…。
そこでみきは剛士に性の手ほどきをしてやることにした。少し恥ずかしかったがおま*こを広げて見せ「ほら、ここよ、この穴に入れるのよ」としっかり教えてやった。だが、そんなことをしているうちにみきはモヤモヤしてきてしまった。剛士もまた母親のおま*こを見て興奮してしまった。やがて「きて」とみきがいい、剛士は勃起した肉棒を母の身体に突き刺した。


佐藤みき 巨乳 フェラ バック 熟女 騎乗位 人妻
[ 2020/05/20 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【浅井舞香/母親】一回だけよ! 息子に迫られて口内射精させてやった母親。

息子の巨根にフェラする母親 息子の亮太が舞香の下着でオナニーしていた。驚いた舞香は下着を取り上げて叱りつけた。すると亮太はもっと驚くことを口にした。「僕はお母さんが好きで堪らないんだ。お母さんと結ばれたいけどできないから、せめてお母さんの下着で…」しかも、秘めていた思いを知られたことで開き直ったのか、亮太は舞香の身体を触り始めたのである。「やめなさい、親子でSEXなんてしちゃあいけないのよ」「うん、わかってる…でも、おま*こにいれなきゃいいんだろう? お母さんの口で射精させてくれないかな…」「…」舞香は困った。さっきから見ていると息子のち*ぽはかなり巨根だ。夫と最近ご無沙汰の舞香はそのち*ぽをしゃぶりたくて堪らなくなってきた。舞香は決心し「一度だけよ」と言ってからフェラを始めた…。


浅井舞香 義母 五十路 フェラ 巨乳 口内射精
[ 2020/05/20 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【池端あやめ/母親】あっ、お母さん、そんなことされたら…。実はすげえ淫乱だった母親に興奮!

息子と***ごっこする母親 ビデオカメラの撮影に夢中の孝一は、ある晩、両親のSEXを撮影した。再生しながら母・あやめの痴態に興奮してオナニーしていたとき、当のあやめが部屋に入ってきてしまった。しかし、あやめは動画を見て興奮し、孝一にフェラしてきた。そして口内射精させるところまでをビデオに撮させたのである。ビデオに撮られることに快感を覚えたあやめはエスカレートしていった。夫といままでしたこともない体位でSEXしたり、ついには孝一とハメ撮りまでした。その一部始終を孝一はビデオに収めた。さらにあやめは暴漢に***される場面を撮ってほしいと孝一に言ってきた。孝一はAV監督兼カメラマンになったつもりであやめに命令していく。「ババア脱げよ」「お願い、許して…」孝一は、まさかこんなに母が淫乱だったとは思ってもいなかった…。


池端あやめ 人妻 熟女 フェラ バック 騎乗位
[ 2020/05/18 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【風間ゆみ/熟女】僕の親友と再婚してSEXばかりしている母。

友人に奪われた巨乳母 女手ひとつで僕を育ててくれた大好きな母。その母が僕の親友の優人と結婚した。なぜだ、なぜよりによって優人と…。これからは僕が母を幸せにして恩返ししようと思っていたにそれができなくなった。僕は、僕から母を奪った優人が憎かった…。母と優人はSEXばかりしていた。リビングのソファでもやっているし、寝室では僕の部屋まで聞こえるほど大きな声で喘ぎながらやってる。二人とも僕が覗きにくるとは考えないのだろうか? 母は優人の肉棒をしゃぶり、優人は母のおま*こをしゃぶっている。僕の産まれてきた母の穴が優人に舐められているなんて僕にとっては悪夢のような光景だ。だけど興奮する。母があんないい身体していたなんて驚きだ。でももっと驚いたのは、母がSEX大好きな女だったって気付いたことだ。


風間ゆみ フェラ バック 騎乗位 熟女 中出し 巨乳
[ 2020/05/18 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【牧村彩香/義母】母親と認められたくて義息に筆おろししてやる巨乳義母。

仲よくしてくれたら初体験させてあげる 健太は自分に相談もなく父が再婚したことが気に入らなかったので義母になった彩香をことごとく無視していた。彩香はなんとか健太に気に入られようと色々と話しかけていたが、とうとう「どうしたら私と打ち解けてくれるの」とすがるような気持で聞いた。健太は「オナニーを見せてくれれば母親として認めてやるよ」と、困らせる気で答えたのだが、彩香は黙ってうなずくとパンティを脱いでおま*こを広げた。「えっ…!」これには健太の方が驚いてしまった。彩香は健太の目の前でオナニーを始め、見ている健太は堪らず勃起してしまった。と、彩香は健太のズボンから肉棒を引っぱり出してフェラを始めた。「気持いい…」健太がうっとりしていると「健太くん、童貞なんでしょ?」といって彩香が合体してきた。健太は約束通り、彩香のことを母親と認めるしかないようである。


牧村彩香 熟女 フェラ バック 騎乗位 巨乳 中出し
[ 2020/05/18 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【篠田あゆみ/母親】ソープへ行ったら母親が出てきたが、興奮したのでハメてきた。

まさか自分の生まれた穴で初体験するなんて… 大学生の芳雄は初体験したくてバイトで貯めた金でソープにいった。ところが出てきたのは母親のあゆみだった。母親がソープ嬢をしていたなんてショックだったが「せっかくきたんだから初体験していきなさい」と個室につれていかれてしまった。
芳雄は最初は拒否反応を示していたが、母親のフェラやマットプレイを受けているうちに肉棒をギンギンに勃起させてしまった。「さあ。この穴よ。いらっしゃい」とあゆみがおま*こを広げたときには夢中で挿入してしまった。柔らかくてきつくて温かい母の肉穴を突きまくり、気がついたら中出ししていた。あゆみは「卒業おめでとう。でも、今度は彼女としなさいね」と優しく微笑んだ。


篠田あゆみ 人妻 熟女 巨乳 フェラ バック 中出し
[ 2020/05/17 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【小早川怜子/母親】息子さえ発情させてしまう淫乱なお母さんが最高!

お母さんに顔面騎乗されて… 明宏の母・怜子は美人でスタイルもよく巨乳だった。父親と仲はいいがSEXに不満があるらしく、つねに欲求不満で淫らなフェロモンを発散している。明宏もそのフェロモンに理性を狂わされてしまった。そして明宏は怜子に襲いかかった。
ところが、怜子は息子を叱るどころか発情してしまったのである。「お母さんとしたいの? だったら気持よくさせて」怜子は明宏の顔の上にまたがっておま*こを押しつけた。怜子の思わぬ反応に狂喜しながら、明宏は必死に母親のおま*こを舐めていった。
「気持いいわ。今度はお母さんが舐めてあげる」怜子が明宏の肉棒を掴み先端に唇をかぶせてきた。怜子の舌づかいはフェラが初めての明宏からしても巧いとしかいいようがなかった。肉棒は母親の口の中でいまにも弾けてしまいそうだった。と、怜子が騎乗位でおま*こにハメてきた。柔らかい粘膜が締めつけてきて口とは違う快感が突き上げた。「明宏、一緒にいこうね!」と激しく腰を動かしてきた怜子があまりにも妖艶だった。堪らず明宏は射精した。


小早川怜子 熟女 フェラ バック 騎乗位 巨乳
[ 2020/05/15 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【江口容子/母親】息子に求愛されて断れなかった五十路の母親。

母親の入浴を覗きにきた息子 風呂場を江口容子は52才の専業主婦。夫と息子の徹と三人で暮らしている。最近になって容子は二十歳の徹が容子のお風呂を覗きにくることに気がついた。母親の裸を見たがるなんて普通ではない。徹は歪んだ性癖があるのではないか…そう心配した容子は思いきって徹を問い詰めてみた。すると徹は「僕はお母さんのことが好きでたまらない。どうしてもお母さんと初体験がしたい」と告白してきたのだ。やはり歪んでいると容子は思った。しかし徹が真剣に自分のことを好きだと言ってくれたことは嬉しかった。だからといって母子*姦などできるわけはない…。だが告白したことで徹も興奮していた。「お母さん、お願い!」と容子を抱きしめてきた。「やめて、いけないことなのよ!」容子は拒否しようとしたが、徹に狂おしく愛撫されて身体から力が抜けてしまった。しかも徹はクンニまでしてきたのだ。夫とご無沙汰で欲求不満気味だった容子はあまりの気持よさにまったく抵抗できなかった。「わかったわ、初体験させてあげる」そう言って、容子も徹の肉棒にしゃぶりついた。


江口容子 騎乗位 フェラ バック 巨乳 中出し
[ 2020/05/14 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【風間ゆみ/母親】ダメだけどやめられないわ…。息子に貫かれてイキまくる巨乳の母親。

息子の巨根が忘れられない母親 息子の祐一に頼まれて筆おろししてしまったゆみ。それいらい42才の完熟した身体が息子の肉棒を求めて疼くようになってしまった。ゆみは、まさか優一があんなに巨根の持ち主とは思ってもいなかった。その巨根が短小の夫とは比べ物にならないほど快感をあたえてくれるのだ。とはいえ相手は息子である。このまま関係を続ける訳にもいかなかった。祐一の巨根を忘れようとオナニーを続けるゆみ。だが祐一も初めて知ったSEXの快感を忘れられなかった。日に日にまたやりたい衝動が込み上げてくるのだ。ある朝のこと。父が出勤していったあとに祐一は母・ゆみを抱きしめた。「何するの祐一」「お母さん、またやらせて」「一回だけって約束したじゃない」「だってお母さんの身体が忘れられないんだ」祐一は強引にゆみを押し倒しておま*こを舐めはじめた。「ああ、祐一…」ゆみの身体から力が抜けた。だめ、いけないことよ…。そう思いながらもゆみは両足を大きく広げた。本当はこうなることを待っていた。もう一度貫かれたい。「来て、祐一…」「うん!」二人は激しく身体をぶつけ始めた…。


風間ゆみ 五十路 巨乳 フェラ 騎乗位 中出し
[ 2020/05/13 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【水野朝陽/母親】息子の巨根にフェラしたくて堪らない母親。

裸でお風呂に入ってきた母親 朝陽は41才の人妻だが、夫ととのSEXに不満を感じていた。なぜかわからないが満足感が少ないのである。朝陽は夫しか知らないが、どうも夫の肉棒は小さいような気がしていた。そして、やはり夫のものは短小だったのだ。と実感したのは息子の巨根を見たときだった。親子なのにどうしてこんなに違いがあるのかわからないが、息子のそれはまるで馬並みだった。朝陽は息子の肉棒で貫かれたいという衝動を覚えたが、親子でそんなことはできないわ…。と自分を抑えていた。だが、ある日、とうとう我慢できなくなった。
その日、息子の岳志がフロに入っていると後から裸の朝陽が入ってきた。「お、お母さん、どうしたの!?」驚いて叫んだ岳志に「うふふ、身体を洗ってあげようと思って」と朝陽はニコニコしながら岳志の身体を洗い出した。そして「ここはお母さんの口で綺麗にしてあげる」といって肉棒をしゃぶりだしたのだ。「あっ…」岳志は快感に声を上げた。なんて気持がいいんだろう。母の口の中で肉棒がとろけてしまいそうなのだ。とうとう岳志は母の口の中に射精してしまった。


水野朝陽 巨乳 フェラ 口内射精
[ 2020/05/13 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【遠田恵未/義母】だらしのない生活を叱咤され、頭にきた娘婿が義母をガン突き。

巨乳で還暦の未亡人義母 恵未は還暦の未亡人。恵未の家には娘夫婦が同居しているが、しっかり者の娘に較べて娘婿の浩介はだらしがない。会社でもうだつがあがらないようだし、妊活にも積極的でないらしい。とうとう堪忍袋の緒が切れた恵未は浩介に意見したのだが、積もり積もったものが込み上げてきて意見というより糾弾みたいになってしまった。
自尊心を傷つけられた浩介は怒りのあまり恵未に襲いかかり無理やり犯してしてしまった…。つぎの日、二人は何事もなかったようにふるまったが、娘夫婦がでかけた後、恵未はオナニーをはじめた。夕べ浩介に犯されたのはショックだったが、久しぶりに肉棒で貫かれて恵未は快感を覚えてしまったのだ。いまだに身体の奥が火照っていた。その火照りをオナニーで解消しようとしたが、指でおま*こをいじればいじるほどもう一度浩介に貫かれたいという思いが込み上げてきてしまう。その晩、娘から帰りが遅くなると電話を受けた恵未は、帰ってきた浩介をお風呂にに誘った…。


遠田恵未 義母 五十路 フェラ バック 騎乗位 熟女
[ 2020/05/12 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【円城ひとみ/母親】まって、親子なのよ! お母さんがオナニーなんかしてるからいけないんだ!

母親のオナニーを見て欲情した息子 残暑厳しいある夜。冷房が壊れてしまって部屋の中は熱気でムンムンしている。とても眠れそうになかった。それなら…と、ひとみは寝室でオナニーをはじめた。夫が単身赴任で欲求不満がたまっていたのだ。ひとみは汗だくのおっぱいを揉み、おま*こに指を出し入れした。まさか息子の雄介が覗いているとも知らずに…。
トイレから出ててきた雄介は、母の部屋から聞こえてくる吐息に気づきつい覗いてしまったが母のオナニーを見て興奮しまくってしまった。いったんは部屋に戻ったが、どうにも自分を抑えきれず母の寝室の戸を開けて中に入った。「どうしたの雄介…」驚くひとみに雄介はしがみついた。
「お母さん、我慢できない。やらせて!」「だめよ、親子なのよ!」ひとみは必死に抵抗したが無駄だった。雄介に挿入され、中出しまでされてしまったのだ。だが、ガン突きされているうちに密かに感じていたひとみは「もう二度としないでね」といいながらも、自分自身がほしくなってしまわないかと不安だった…。


円城ひとみ 五十路 フェラ バック 熟女 騎乗位 巨乳
[ 2020/05/11 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【南條れいな/義母】息子の巨根を見て理性をなくし、むしゃぶりついておま*こ広げる義母。

デカチン依存症の義母 れいなはバツイチの夫と結婚して一見幸せに暮らしているように見えた。確かに夫は優しいし義息の洋一もよく懐いてくれ、幸せには違いない。しかしれいなは夫の普通サイズのち*こに満足していなかった。実はれいなはデカチン依存症なのだ。デカいち*こを見ると見境がなくなってしまうのである。そんなある日、れいなは洋一が風呂に入っているところを偶然のぞいてしまった。驚いたことに洋一は馬並みのデカチンを持っていたのである。
見たとたんに玲奈は身体が熱くなった。愛液が身体の奥からジュワジュワと溢れだしてくる。いけない、息子のち*こに欲情するなんていけないことよ…! 必死に自分を抑えようとしたがだめだった。れいなは洋一のち*こにむしゃぶりさいた。「お、お義母さん、ど、どうしたの!?」驚いて叫ぶ洋一に「洋一君は童貞?」「う、うん…」「お義母さんが初体験させてあげる」「で、でも…」戸惑う洋一を無視し、れいなは勃起した息子の肉棒にまたがった。馬並みが肉穴を押し広げながら貫いてきた。この子、最高だわ! 込み上げる歓喜とともにれいなは腰を振りたくっていった。


五十路 フェラ バック 騎乗位 巨乳 人妻 熟女
[ 2020/05/10 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【東早紀/義母】三河屋のケンちゃんとハメまくってる義母が艶っぽすぎる!

「お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ 東早紀」 妻の母親の早紀さんは54才。未亡人である。先日、妻とともに早紀さんのもとを訪れた。早紀さんはあいかわらず色っぽかった。これは男でもいるんじゃないかと思っていたら、やっぱりいた。相手は三河屋のケンちゃん、ケンちゃんといっても50は越してるオヤジだ。俺が隠れて見ていると、ケンちゃんは早紀さんがはいっている風呂の戸を勝手に開けて中に入っていった。「早紀さん、娘さん夫婦が来てるようだね。今日はやめとくか?」「今、ふたりとも出かけているから大丈夫よ」「そうかい、じゃあ」そんな会話が聞こえたので俺は風呂場の戸を少しあけて中を覗き込んだ。すると、2人は熱い口づけを交わしていた。口づけが終わると早紀さんがケンちゃんにフェラとパイズリをし、ケンちゃんも早紀さんにクンニした。2人は風呂場から出て早紀さんの部屋へいき、今度はお互いに舐めっこしてから合体して中出しSEXした。俺は一部始終を覗いていたが、54才の義母が喘ぎ、イク姿はあまりにも刺激的だった。俺も相手をしてほしいとそのとき思った。


東早紀 五十路 義母 フェラ バック 騎乗位 熟女
[ 2020/05/10 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【迫田由香里/母親】借金取りに脅されて身体を売る母。目撃した息子も欲情し…。

家に男をつれ込む未亡人の母 僕の母は58才。父が亡くなったのは半年前だが、葬式が済んでしばらくしたころから、母は男を家につれ込むようになった。僕は母が寂しさから男を作ったのだと思った。そして時折SEXしている母を覗き見た。興奮もしたが、嫉妬も覚えた。また、母が奪われてしまったような寂しさも覚えた。しかし、母が幸せならそれでいいと思っていた。しかし、あるとき気付いた。母はいつも違う男と寝ていたのだ。これはどういうことだろう。母は男を漁る淫乱な女になってしまったのだろうか? 僕はとうとう母を問い詰めた。すると意外な返事が返ってきた。父が亡くなったのは交通事故だったが、過失は父にあり、被害者への賠償のために母はよくないところから多額の借金をしてしまったのだ。その返済のために借金取りに強要されて身体を売っていた。つまり母は家で客と寝ていたのだ。呆然とするぼくに母は言った。「ごめんね、母親失格ね…」そして母は僕の股間に手を伸ばしてきた。そう、僕は母の話を聞きながら興奮し、肉棒をギンギンに勃起させていたのだ…。


迫田由香里 五十路 フェラ バック 熟女 騎乗位 人妻 巨乳 中出し
[ 2020/05/10 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】お母さん欲求不満なんだろう? 僕にまかせてよ!

オナニーしていた巨乳母 父が海外に長期出張になってから一ヶ月ほど経った頃だ。僕は風呂場でオナニーしている母の姿を目撃してしまった。母は浴槽の縁に尻を乗せ、おっぱいを揉みしだきながら、おま*こに指を出し入れしていた。僕は覗きながらち*ぽをギンギンに勃起させてしまった。母は52才だが豊満な身体をしていた。特に爆乳のおっぱいはすごかった。
その晩、僕は母に夜這いした。あんなすごいのを見せられて我慢できるわけなかった。「お母さん、お父さんがいなくて欲求不満なんだろう? 僕が解消してやるよ」当然だが、母は拒否した。「な、何言ってるの、親子でそんなことできるわけないでしょ!」だが母は、僕が強引におっぱいを揉みおま*こをいじりまわすと「ああん、ダメだっていってるのにい」と困りきった声を上げ、さらに「もう、お母さんに幻滅してもしらないからね」と言って僕にまたがってきた。「ああ、気持いい!」母は開き直ったらしく激しく腰を振りたくった。「いっちゃう、いっちゃう…!」イキなよお母さん。お母さんだって女なんだから、僕は決して幻滅なんかしないよ…。


人妻 巨乳 フェラ バック 熟女 騎乗位 中出し
[ 2020/05/10 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【矢沢千春】お母さんの手コキとフェラで昇天した息子!

母の豊満な尻に興奮した息子 思春期の少年・健太は母・千春の豊満な尻を見ているうちに興奮し、どうにも我慢できなくなってしまった。母の尻にしがみつき、スカートをまくってパンティを引き下ろすと、勃起した肉棒を尻の割れ目に突き刺そうとした。だが、間一髪のところで千春が肉棒を握ってストップさせた。「どうしたの健太、お母さんに欲情しちゃったの?」「うん、我慢できない。お母さんの穴に突き刺したい!」「健太、親子ではできないの。わかって」「いやだ、我慢できない」これは止めようがないと悟った千春は肉棒に押しつけた尻をクイクイと動かした。「ああ、気持いい…」母親の尻コキにうっとりする健太。しばらくして千春は、健太の前にひざまずいて手コキを始めた。「こ、これも気持いい!」千春は、今度はカブッと口に含んだ。チャブチャプと音をさせてフェラしてやると健太はあっけなく射精してしまった。「スッキリした?」「うん!」母に軽くあしらわれたとも知らず健太は満足そうだ。SEXを知り尽くした母親を犯そうなんて、健太などには10年早いというべきだろう。



矢沢千春 熟女 フェラ 口内射精 手コキ
[ 2020/05/10 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【成田レミ/母親】息子が好きすぎて頼めばいつでもやらせてくれる母親。

息子に夢中の母親 僕の母は43才。美人でスタイルも抜群だ。母は僕のことが大好きで、僕が喜ぶことなら何でもしてくれる。朝は寝ている僕のパジャマを下ろし優しくフェラしてくれる。僕が目を覚ますと母も裸になって横たわり両足を広げてくれる。僕はギンギンに朝立ちしている肉棒を母に挿入し、ガンガン突きまくって中出しする。そのおかげで朝の目覚めはバッチリだ。母は僕に耳カキするのも好きだ。母の膝の上でうっとりしている僕の顔を見るのが好きなんだそうだ。僕は僕で耳の奥をカリカリされているうちにムラムラしてきてしまう。膝を割ってスカートの中に手を入れ、おま*こをいじくっているとやはり勃起してしまう。すると母はブラウスの前を広げ、おっぱいをポロンと出して僕に吸わせてくれる。母は僕におっぱいを吸わせながら手コキしてくれるが、そのまま射精に導くこともあるし、母も欲情してSEXに発展することもある。まあそんなわけで母と僕は切っても切れない関係なのである。


フェラ バック 騎乗位 熟女 巨乳
[ 2020/05/09 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】一時間で中出し三回めざし、三組の親子が密室で母子*姦。

一時間に中出し3回? 温泉宿にやってきた二組の親子。なぜか温泉の中で眠ってしまい、目を覚ますと浴室に閉じ込められていた。モニターに写った謎の男に「母子*姦して一時間以内に3回中出ししなければ永遠にこの浴室から出られない」と告げられた4人はそれぞれ親子でSEXを始めるが、一時間に3回はちょっと厳しい。母親たちは必死にフェラやパイズリをして息子を立たせおま*こに挿入させて腰を振りたくった。
何とか三回中出しできたときには疲れきって全員気を失ってしまった。次に目をさましたときには、4人とも密閉された不気味な部屋に寝かされていた。一組増えていて合計三組の親子が閉じ込められている。モニターの男は今度は「母親の体重が重すぎる。3人あわせて30キロ減量するまでSEXをやり続けろ。減量できるまで部屋からはでられない」と告げられる。そんなの無理よ! と思いながら三組の母と子はSEXを始めた。だがそのうちに気持よくなって激しいSEXに突入していくのだった。6人が無事密室から脱出できたかどうかは定かでない…。


五十路 中出し フェラ バック 騎乗位 巨乳
[ 2020/05/09 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【義母】体調の悪い義母の看病しているうちに欲情してしまった娘婿。

体調を崩した年増の義母 1人で実家に済んでいる義母から体調が悪いと連絡があった。あいにく妻は社員旅行に行って留守だった。なので俺が様子を見に言ったのだが…。
義母は布団に横たわっていた。昨日から体調が悪くてフロにも入ってない。背中を濡れタオルで拭いてもらえないか、と頼まれたので拭いてやったが、義母の甘い体臭を嗅いでいるうちにムラムラしてきてしまった。義母は確かに調子悪そうだったが、それでも俺のズボンの前がテントを張ったのを見て「あら、どうしたの、もしかして私に欲情しちゃったの?」と聞いてきた。
その目がトロンとしていた。熱がありそうだ。熱のせいで義母も欲情しているのだろうか? 
なんて考えているうちに義母が俺にフェラしてきた。年季の入った巧いフェラだ。俺はますます興奮してしまい義母のおま*こにむしゃぶりついた。しばらく舐め合っていると義母が俺の上に乗ってきた。55才にしてはよく締まる。激しく腰を上下してくる。俺は堪らず義母の中に射精してしまった。


義母 五十路 フェラ バック 騎乗位 中出し
[ 2020/05/09 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【波多野結衣/母親】再婚する前に初体験させてあげるわ!

再婚する母に嫉妬した息子 早くに夫を亡くした結衣は女手ひとつで圭太を育ててきた。そんな結衣の苦労を見ながら育った圭太は母親思いの優しい男に育ってくれた。
ある日のことだ。圭太が帰宅すると親友の徹がいた。「あれ、今日約束してたっけ?」「いや、今日はお前とじゃないんだ…」そこへフロから上がった結衣が入って来て「圭太、お母さん徹君と結婚することにしたの」というではないか。僕に内緒でいったいいつから付き合ってたんだよ…圭太は驚いて2人を見つめたが、幸せそうに目を合わせる2人に当てつけられ怒る訳にもいかなかった。
その晩、圭太が結衣の寝室を覗くと、結衣と圭太がSEXしていた。母を奪われてしまったような寂しさを覚えながら自室にもどった圭太。心にぽっかり穴が開いたようだった。
そんな息子の心情を感じ取った結衣は、次の日、圭太を抱きしめ、圭太の肉棒を握りしめるのだった…。


波多野結衣 フェラ バック 騎乗位 熟女 中出し
[ 2020/05/08 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】あれ、おちん*んがお母さんの穴に入っちゃったよ!

そのとき奇跡が起こった 夏休み、小5の將太はパパとママと3人で市民プールにやってきた。ママはプールに入るよりプールサイドで寝そべる方がいいらしい。そんなママの身体を將太はマッサージしてやることにした。ママのビキニのパンツを脱がせた將太はママの股間が自分の股間と違うことに気付いた。「あれ、なんでママにはおちん*んがついてないんだろう」と思いながらママの股間をマッサージしいるとなぜかち*ぽが固くなってきた。
「あれ、どうしたんだろう…?」変だと思いながらさらにマッサージしているとママが喘ぎだした。「変だな、今日はふしぎなことばかりだ…」そのとき、バナナボートに乗っていたパパが「お前たちも乗れよ」と声をかけてきた。ママはビキニのパンツをはかないままパパの後ろに乗り、その後ろに將太が乗ったのだが、ボートから落ちそうになった將太はママの腰に抱きつくように手をまわした。そのとき奇跡が起こった。海水パンツからはみ出していた將太のち*ぽが、ママのおま*こにズブリーッと突き刺さってしまったのだ…。


バック 熟女 人妻 巨乳
[ 2020/05/08 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【椎名そら/義母】親子でこんなことしちゃいけないのに…。だってお義母さん濡れてるよ!

夫の連れ子にイカされる義母 そらは優しい性格に惹かれてバツイチの男性と結婚したが、一緒になってからわかったのはこの夫があまりSEXが好きではないということだった。今夜も、朝約束したにもかかわらず夫は布団に入るなりイビキをかきながら眠ってしまった。ゆすっても起きない。楽しみにしていたそらは怒りさえ覚え、あてつけるように夫の横でオナニーをはじめた。と、それを見ていた連れ子の慎一がそらの布団にもぐりこんできた。慎一は思春期の少年だ。父親と違ってやりたくて堪らない慎一は抗うそらを無視しておっぱいを揉んだりおま*こに指を入れたりしてきた。「だめよ、親子でこんなことしちゃいけないの。ね、わかって…」いくらそらが小声で言い聞かせても慎一はやめなかった。いや、慎一は興奮しまくっていてそらの言葉など耳に入らないのだ。そのうちにそらも感じてきてしまった。「もう、一回だけよ…」そう言ってそらが足を開くと慎一は待ってましたとばかりズブリとち*ぽをハメてきた。あ、やだ…気持いいわ…。そらはまずいと思いながらも込み上げてくる快感にのめり込んでいくのだった。


椎名そら 義母 フェラ バック 騎乗位 中出し
[ 2020/05/08 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【加藤貴子/義母】お母さん、一発やらせてくれよ! 血がつながってないと知ったら急に母親が女に見えてしまい…。

義母だと知って欲情 ついこの間、俺が養子で、母とは血がつながってないことを知ってしまった。すると今まで女としてまったく意識していなかった母に欲情するようになってしまった。
母はいま51才。普通にどこにでもいるオバさんだ。でも母は可愛くて妙に色っぽい。
もともと熟女好きで、熟女のAVを見てオナニーばかりしていた俺は、母と一発やりたくて我慢できなくなってしまった。で、あるとき母に襲いかかったわけだ。
絡みついてくる熟女のおま*こ 母は驚いて逃げようとした。「やめなさい、親子なのよ」と何度も叫んだ。「でも血がつながってないんだろう」というと「え、知ってたの!」と絶句した。「ごめんね、今まで黙ってて」「いいよ。それより一発やらせてよ」「…わかったわ」母は俺が養子だということを隠していたお詫びをするかのように、従順になって俺に愛撫してきた。普通のオバさんだけどSEXはベテランだからツボを心得てる。だから気持がいい。挿入すると熟女のおま*こが絡みついてきた。ホントに気持いい…。


加藤貴子 五十路 バック 騎乗位 中出し
[ 2020/05/07 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【母親】童貞のくせに巧いのね…息子にイカされてしまったお母さん。

母親にクンニしてきた息子 45才の母親です。私が寝ていたら、思春期の息子が私のおま*こを舐めてきたんです。「な、何してるの?! やめなさい」て言ってもやめないんです。ますます必死になって舐めてくるんです。でも息子は童貞のくせに巧い舐め方なんです。クリトリスを舌で巧みに刺激してきます。後で聞いたらAVを見て研究したんですって…。スケベな息子で困っちゃいます。でもそのうちに私、感じてきてしまったんです。
童貞の息子にイカされた母親 とうとう私、両足を広げて「来て…」て言ってしまいました。息子の勃起した肉棒が入ってきました。驚きました。夫よりも太いんです。その肉棒がググーッ、と私の肉穴を押し広げながら身体の奥まで突き上がってきたのです。思わず「ああーん」て喘いじゃいました。だって凄く快感だったんです…。私は息子に促されるまま騎乗位になったり正常位になったり。最後はバックで、恥ずかしいくらいにお尻を突き出してガン突きされましたけど、まさか息子にあんなにイカされるなんて思いもよりませんでした…。


五十路 熟女 人妻 騎乗位
[ 2020/05/07 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)

【七海ひさ代/熟女】温泉宿で娘婿と一発やってしまった未亡人の義母。

女を思い出した完熟未亡人 ひさ代は54才の未亡人。ある週末、ひさ代は娘夫婦に誘われて温泉宿にやってきたが、娘婿の雅司がひさ代のパンティでオナニーしているところを見てしまった。「ごめんなさい、お義母さんがあまりに色っぽかったものだから、つい…」平謝りする雅司をひさ代は気の毒に思った。そして娘に悪いと思いながらも雅司にフェラしてやった。と、それを隠れて見ていた旅館の従業員・広瀬が「奧さん、欲求不満なんでしょう? 僕で良ければ相手をしますよ」と迫ってきた。ひさ代は欲情し風呂場で広瀬と一発やってしまった。
娘婿の勃起ち*こ ひさ代は夫が亡くなってからずっとSEXを我慢してきた。自分では気付かなかったが欲求不満だったのかもしれない。久々に広瀬とやったことでひさ代は女を思い出してしまった…。夜中に娘夫婦の喘ぎ声を聞いたひさ代は、またも身体が火照って我慢できなくなってしまった。ひさ代はオナニーをした。夢中でおま*こを掻きむしった。と、いつの間にか雅司がかたわらに来ていた。「お義母さん…」「雅司さん…」ひさ代は雅司に抱きついた…。


七海ひさ代 五十路 義母 フェラ バック 騎乗位 熟女 巨乳
[ 2020/05/06 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(0)
18才未満閲覧禁止
当ブログには、未成年の方の閲覧に適さないアダルトコンテンツが含まれています。 18歳未満の方は速やかにご退場下さい
動画エロタレスト・新着
フリーエリア