熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです

【鮎原いつき】おばさんでもいいのね? 熟女AV女優が童貞君に筆おろし。それも中出しSEXで…。

熟女AV女優の鮎原いつきです。童貞くんに中出しSEXで筆おろししてあげることになったのですが、今回は私の自宅でやってくれ、ということになりました。どこでも変わらないんじゃないの? と思ったのですが…。さっそくやってきた童貞青年は私の下着の入ったケースをやたら見たがるんです。仕方ないので見せてあげたら、下着を手に取って嬉しそうに匂いを嗅いだり顔に押しつけたりして…洗濯してあるんで匂いはしませんけどね。つぎ...

続きを読む

手コキとフェラで採精してくれた熟女ナースと再会。今度はおま*こに入れさせて!

街を歩いていたら、あのときのナースとばったり行き会った。そう、不妊検査を受けに妻と病院に行ったとき、手渡した精液入りカップを落としてしまったちょっとそそっかしい熟女のナースだ。あのときはもう一回オナニーしたけど全然出なくて、責任を感じた彼女が手コキとフェラでやっと射精させてくれっけな…。なんか彼女も懐かしそうにしてる。俺は彼女を家に誘ってみた。幸い妻は出かけていていない。あのときの手コキやフェラが...

続きを読む

【鮎原いつき】私、すごく欲情しているのよ! ラーメンの出前に行ったら、欲求不満の奧さんに精液を搾りとられてしまった!

僕は中華料理店で働いています。このあいだ近所の鮎川さんの家にラーメンの出前に行ったのですが、奧さんに丼を渡して帰ろうとしたら「上がって」ていわれたんです。「はあ?」と、意味がわからないでいると「ラーメンが食べたかったんじゃないの、あなたのこれが食べたかったよ」といって奧さんは僕の股間をムンズと掴んできたんです。こんなことされたらボッキしてしまいます。「お、奧さん、からかうのはやめてください…」「か...

続きを読む

【鮎原いつき】電車の中で逆***して青年の精子を抜き取っちゃう淫乱なオバさんたち。

私たちは熟女の3人組です。今日は欲求不満解消のために3人ですごいことしてきちゃったの。朝の満員電車に乗った私たちは1人の青年を取り囲んだの。とりあえず私が青年の股間を握ってみたの。青年の顔に「気持いい、ラッキー」ていう表情が浮かんだので今日はこの子に決めたわ。ズボンのチャックをおろして肉棒を引っぱりして、3人で順番にフェラしてやってから、私が立ったまま肉棒をおま*こに収めちゃったの。そのために最初...

続きを読む

【鮎原いつき】夫の単身赴任中に義兄とも義父ともSEXしちゃう我慢できない嫁。

48才の人妻です。夫が単身赴任しているため、今は義父と2人で暮らしています。でも義父の目を盗んで夫のお兄さんと不倫SEXしているんです。いけないことだとわかっていますが、私も一応女盛り、我慢ができなかったんです。ある日、義父が出かけたので家の中で義兄とSEXしてました。でも、義兄が帰ったらすぐに義父が入ってきて「外から見てたよ」と言うのです。「夫にはいわないで下さい」と頼んだら、わしにもやらせろ、と迫って...

続きを読む

【鮎原いつき】お母さん、僕のち*こ使ってよ! 離婚した母がオナニーしているのを見てボッキした息子が…。

40才の母親・いつきは夫の浮気が原因で離婚したが、その後ずっと元気がなかった。そんな母を一人息子の一樹は心配していた。早く元気になってほしいと願う一樹は、たびたび母の様子を伺っていたが、あるとき母がオナニーしている場面を覗いてしまった。驚きもあったが、清楚な母がおま*こを広げて指を入れている場面というのは、一樹を激しく欲情させずにはおかなかった。一樹はボッキした自分の肉棒を握りながら(お母さんはこれが...

続きを読む

【鮎原いつき】お義父さんて巨根なんですね! 単身赴任中のせがれの代わりに老体にムチ打って嫁をイカせる義父!

せがれが単身赴任しとってのう、あるとき「わしがもっと若ければ、せがれの代わりをしてやれるんじゃが、もう立たんでの…」と冗談のつもりで嫁に言ってしまったことがあるんじゃ。そうしたら嫁は「試してみましょう」といってフェラしてくれたんじゃ。嫁としてはわしを元気づけたかっただけじゃと思うが、一生懸命フェラしてもらってるうちに気持よくて本当に立ってきてしもうた。80近いわしのち*ぽがの。嫁も喜んでくれてのう、「...

続きを読む

【鮎原いつき】お母さんの巨乳おっぱい吸いながら中出しSEX!

お母さんがおっぱいをポロンと出してくれたので夢中で乳首にしゃぶりついた。チュパチュパ、て音を立てて吸っているとお母さんの手が伸びてきてちんちんを掴んだ。そのままシコシコ手コキしてくれてる。気持いい。今度はお母さん、シックスナインの形になってフェラを始めた。僕は今度はおま*こをピロッと指で広げて内側の粘膜にしゃぶりついた。お互いの性器を舐めたり吸ったりする音が部屋中に響いている。こんどはお母さん、僕...

続きを読む

【鮎原いつき】お母さんに筆おろしさせて! 夫の出張中に息子とSEXしたがるムチムチボディの淫乱お母さん!

父が出勤していくと、母は僕をリビングに呼んだ。母は乳首やおま*こがやっと隠せているような際どいシャツと短パンをはいていた。僕がドキッとして見ていると、母は片足をテーブルの上に乗せて短パンをずらした。めいっぱい左右に広がりきったおま*こが剥き出しになり、僕はさらにドキッとした。「おま*こに入れたい?」「うん」母は僕の返事を聞くと母は嬉しそうに笑い「じゃあ筆おろししてあげる」と言った。...

続きを読む