熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです
熟女動画館 TOP  >  騎乗位
[ 騎乗位 ] のタグを含む記事

【澁谷果歩】お義母さんの巨乳見てるとすぐボッキしちゃうんだ。私もあなたのモッコリ見てるとおま*こが濡れちゃうの…。

拓海は父の結婚で家にやってきた新しい母親・果歩の巨乳に目が眩み、我慢できずに***に近い形で強引に関係を持ってしまった。果歩は最初こそ抵抗していたものの、拓海に巨根を挿入され、子宮口に届きそうなほど奥深くまで突きあげられた結果、夫では味わえないもの凄い快感を覚えてしまった。
義母のよく締まるおま*こに夢中になった拓海は、その後もたびたび果歩に関係を迫ったが、もう拒否しないどころか果歩は自分から拓海にフェラをし、自分から拓海の上にまたがった。そして今日も、父の目を盗んで快感をむさぼり合う二人だった…。
[ 2019/12/06 ] 母親・義母 | CM(0)

【彩奈リナ】僕はずっとお母さんを女として見ていたんだ! 嬉しいわ、中に出して!

母子家庭で育った太一は就職しても母・里奈のもとを離れようとしなかった。会社まで往復3時間もかかるのに、会社の近くに家を借りようとしないのだ。それにくわえて、太一は休みの日に遊びにいくこともなく、彼女を作る気もないらしかった。家と会社の往復ばかりでたまには休養が必要だと考えた里奈は太一を温泉に誘い、なぜ彼女を作らないのか聞いてみた。すると太一は「僕はお母さんが女として好きなんだ。ずっとオンナとして見てきたんだ」そう言って里奈に抱きついてきたのだ。里奈は素直に嬉しかった。「お母さん、僕の初めて女になって!」「いいわ」二人はしっかりと抱き合った…。
[ 2019/12/06 ] 母親・義母 | CM(0)

【今井真由美】ずっと前からおばさんのことが好きだったんです! いいわ、筆おろししてあげる。息子には内緒よ!

真由美は息子の友人で父子家庭の陽一を気の毒に思い、なにかと世話をしてきた。陽一はそんな真由美に密に惹かれてしたが、成長するにつれてそれは性欲を伴ったものになっていった。そんなある日、陽一は偶然真由美の着替えシーンを見てしまう。真由美の下着姿が目に焼き付いて離れなくなった陽一は、真由美の下着を盗んでオナニーをはじめたが、今度はその場面を真由美に見られてしまった。真由美は驚いてしばらく固まっていたが、やがて「陽一君もここまで成長したのね…」と、昔を懐かしむようにしみじみと言った。「いいわ、おばさんが筆おろししてあげる」さらにそう言って、真由美は陽一に近づいていった…。
[ 2019/12/06 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【吹石れな】グラマーな女医が白衣を脱いでハメてきた。こんな病院ある?

体調が悪くて病院に行った。先生は女医だった。しかも熟女で色っぽい。白衣を着てるからますます妖艶に見える…。でもこの女医がちょっと変なんだ。診察を終えると「ストレスが原因ですね」といって俺を裸にするんだ。「先生、ちょっと待って下さい…」て言ったけど四つん這いにされてアナルを舐められた。すげえ気持いい! 今度は仰向けにされてフェラをされたんでち*こはビンビンになっちまった。そしたら女医が騎乗位でおま*こにハメて腰振ってきた。俺ももう興奮しまくってバックでハメたり正常位でハメて中出ししちまったよ。「おだいじに」て言われて帰ってきたけど確かに体調がよくなってた…。
[ 2019/12/06 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【三井さおり】M性を見抜かれ、息子の目の前で陵辱されてしまった母親。

51才の人妻・さおりを密かに狙っている男がいた。男は篤志といい、実はさおりの息子・克徳とは高校の同級生だった。
ある日、篤志はまんまとさおりの家に侵入し、抵抗するさおりを縛りあげて犯し始めた。だが、さゆりは異様に悶え始める。
それを見た篤志はさおりがMであることを見抜き、運悪く学校から帰ってきた息子・克徳の目の前で陵辱していく。さおりは息子に見られることでますます興奮し、早く肉棒がほしいとばかりに篤志にフェラを始める。克徳はそんな母の姿を信じられない思いで見つめているしかなかった…。
[ 2019/12/06 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【大場ゆい】お母さんに筆おろしさせて! 息子のエロDVDを見て欲情しちゃった巨乳母。

息子の部屋で大量のエロ画像やエロDVDを発見してしまった43才の母親・ゆいは、息子は現実の女に興味がないのではないか、と心配になり、自らの肉体を使って確かめることにした。息子の入浴中に後から裸で入って行ったゆい。「な、なんだよ、出ていけよ」と息子は怒り出したが、肉棒はしっかりとボッキしていた。「よかった、現実の女にもちゃんと反応するのね」というゆいの言葉に「あ、当たり前だろ、だから恥ずかしいから出ていってくれよ!」だがゆいは出ていかなかった。「せっかく立ってるんだから、お母さんが女を教えてあげるわ」といいながら、悩ましい目で息子を見つめるのだった。
[ 2019/12/06 ] 母親・義母 | CM(0)

【波多野結衣】お母さんに内緒にできる? 美人でグラマーな母の友人が筆おろししてくれた。

その日は家族でTDLに行く予定だったが、宏司は朝から熱を出して行けなくなってしまった。両親は妹を連れて出発したが、心配だった母は友人に宏司の世話を頼んでいった。宏司が熱のせいでベットの中でうなっていると、母の友人が看病にやってきた。その結衣さんという美人でグラマーな人妻は甲斐甲斐しく宏司の世話をしてくれ、その優しさに宏司は胸をキュンキュンさせていた。ついでに肉棒もボッキさせていたが…。と、ボッキに気がついた結衣は「あら、こんなに立ってたら苦しいわね。鎮めてあげるから…」そう言って汗で濡れた肉棒にフェラを始めたが…。やがて結衣は服を脱ぎはじめ…。
[ 2019/12/06 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【田崎れい】普通のオバさんのイメージしかなかった五十路母がオナニーしてた。ものすごく刺激的で、興奮してしまった僕は…。

両親と僕の三人で暮らしています。母はいま50才。まあ、そのへんにいる普通のオバサンには違いない。化粧は濃いし、体の線もちょっと崩れてわな。それにやっぱり尻がでかい。俺と姉を産んでるから骨盤が広がっちゃったんだろうな。
ある日、俺はそんな母がオナニーしているところを見てしまった。ぶったまげたけど、普通のオバサンというイメージしかなかった母のオナニーシーンて、もの凄い刺激的だったよ。俺はもう興奮しまくりでさ、その晩、我慢できなくて夜這いしてハメちゃったよ。
[ 2019/12/06 ] 母親・義母 | CM(0)

息子に手コキしてやってるうちに、欲情してSEXまでイっちゃったお母さん。

敏夫は母・文惠がシャワーを浴びている間にパンティを持ち出し、自室のベットの上で待っていた。文惠はすぐに気づき、部屋までやってきた。「パンティを返して」という文惠に「ここにあるよ」と、敏夫は掛け布団をはいだ。敏夫は下半身が剥き出しだった。そして、パンティはボッキした肉棒にまきついていた。「俺、お母さんが好きだから…お母さんとしたいんだ、頼むよ」「そんなこと、できるわけないじゃない…」文惠はそう言ったが愛する息子をきっぱりと拒否することができなかった。「手で、いい?」「いいよ」と敏夫は嬉しそうに答えた。最初からできるとは思っていなかった。手コキから始めて少しずつSEXに持ち込む気でいる敏夫である…。
[ 2019/12/06 ] 母親・義母 | CM(0)

【白木優子】緊張感が堪らないわ! 夫に隠れてクローゼットの中で少年の筆おろしをする人妻。

優子は35才の人妻。子宝に恵まれず、夫婦の関係も冷めつつあった。そんなとき燐家の夫婦が海外旅行にいき、息子の隆文を預かることになった。
受験生なのでつれて行ってもらえなかった隆文はひとり残されたことで元気がなかった。そんな隆文を元気づけようと、優子は夫とともに隆文とかくれんぼをすることにした。
夫が鬼になり、優子と隆文は二人で肌を寄せ合ってクローゼットの中に隠れるが、優子の発散する甘い匂いに欲情した隆文はそっと優子を抱きしめてきた。優子もまた隆文の男の匂いに欲情してしまい…。
[ 2019/12/05 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【錦乃彩】SEXには興味があるの? 引き籠もりの息子を立ち直らせようと初体験させてやる母親。

彩は46才。母子家庭の母親。女手ひとつで育ててきた息子の亮が大学になじめずに退学してしまい、それいらい何事にもやる気が起こらず引き籠もりになってしまった。彩はこのままではいけないと思い、とにかく部屋から外に出そうと亮を温泉に誘った。彩は亮の体を洗ってやりながらフと思いついて亮の肉棒を握った。肉棒はすぐに反応してボッキした。「えっ?」と驚く亮に彩が言った。「ねえ、お母さんと初体験してみない?」「あ、う、うん…」「よかった。まだやる気は残ってるじゃない」これをキッカケにして亮に立ち直ってもらいたい。そう願いながら、彩はボッキした肉棒に唇をかぶせていった…。
[ 2019/12/05 ] 母親・義母 | CM(0)

【広瀬奈々美】息子の前ではやめて! そう言われてももう止まらない息子の友人。

雅行の母親・菜々美が色っぽすぎて和人の肉棒はさっきからギンギンにボッキしていた。約束した時間より早くいついてしまい、和人が待っている間、菜々美は和人の前で掃除をはじめた。重量感のあるお尻が突き出されたり、胸の谷間がチラリと見えたりした。和人は我慢できず菜々美に襲いかかって強引に犯してしまったのだ…。
和人はその日スマホで撮影した映像で菜々美を脅し、毎日のようにやってきて菜々美を犯した。だが犯されているうちに菜々美もまた快感に目覚めてしまい激しく腰を振るようになっていった。そんなある日、和人と菜々美がSEXしているところに雅行が入ってきてしまった…。
[ 2019/12/05 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【彩月かおる】あんたが熟女のAVなんか見てるから、お母さんまで欲情しちゃったじゃない!

かおるは56才の人妻。このところ夫とレスが続いていて欲求不満だった。息子の部屋の掃除をしようとドアを開けたら、息子はAVを見ながらオナニーの真っ最中だった。「あら、ごめんなさいね」かおるは笑って部屋を出ようとしたがフとAVを映しているテレビ画面に目を止めた。そこに映っていたのはかおると同じくらいの年増の女だった。その女が大きな尻をこちらに向けおま*こを両手で広げていた。かおるはまるで自分のおま*こを息子に見られているような錯覚を覚え、同時に欲情してしまった。「おまえは年増が好きなの? お母さんも、年増よ…」そういってかおるは息子の肉棒にフェラをしはじめた…。
[ 2019/12/05 ] 母親・義母 | CM(0)

【波木薫】そんなに好きなら一度だけやらせてあげる。でもそのあとは、きっぱりとお母さんのことを忘れて!

薫は53才の人妻。夫とは仲がよく平凡だが幸せな毎日を送っている。一人息子の遼一は就職しており、そろそろ結婚して、可愛いお嫁さんをつれてくるのではないかと、薫は楽しみにしていた。だが薫は見てしまった。遼一が薫のパンティを肉棒に巻いてオナニーしているところを…。ショックを受けた薫に遼一は告白した。「俺、前からお母さんのことが好きで堪らなくて…彼女を作る気になんかなれないんだ…」薫は愛する息子にそこまで言われて内心嬉しかった。でもこのままでは遼一は結婚もできないだろう。悩んだ末に薫は遼一に言った。「一度だけやらせてあげる。でもそのあとはきっぱりとお母さんのことを忘れて…」
[ 2019/12/05 ] 母親・義母 | CM(0)

【野宮凛子】担任の家に補習で行ったら、年増の奧さんが欲求不満そうなのでみんなで解消してあげた。

成績の悪い俺たち三人組は、担任の先生に「お前たち土日に私の家に来なさい、みっちり補習させてやる」と言われた。うへえ、て思ったけど三人で行った。でも俺は先生の奧さん見て興奮してしまった。年増なんだけど美人で色っぽいんだ。俺はさっそく奧さんのお風呂を覗きに行ったよ。奧さんは風呂でオナニーしていた。驚いたね。俺は風呂に入っていって「オナニー見ちゃいました」て言った。そしたら「主人にはだまっててね」て奧さんがフェラしてきて、そのままSEXになっちゃったよ。奧さんも飢えてたみたいだね。だから残りの二人も誘って奧さんとハメまくってきちゃった。こんな補習授業ならまた受けたいな…。
[ 2019/12/05 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【瞳リョウ】正論を振りかざす女教師が、生徒の怒りを買って***されてしまった!

リョウは人妻で国語の女教師。美しく知性的な彼女は男子生徒たちの憧れの的、かつオナニーの対象でもあった。しかし知性的であるがゆえか、正論をふりかざすところもあり、一部の生徒からは嫌われていた。特に素行のよくない翔太は何かというと正論で叱咤され、諭されているうちに怒りさえ覚えていた。
翔太は悪知恵を働かせてリョウを罠にかけ、まんまと犯してしまった。だが翔太の執拗な愛撫とピストンで官能を掘り起こされたリョウは自ら腰を振りたくるようになる。さらに調教されたリョウは、翔太やその仲間に教室でフェラをするほど変貌していくのだった。

[ 2019/12/05 ] 人妻・熟女 | CM(0)

お父さんに聞こえるから…! 汗びっしょりで寝ている母に欲情して挿入してしまった息子。

大学生の僕は都内のアパートで一人暮らしをしている。先日、僕の様子を見に両親がそろって上京してきた。しかしその夜はエアコンが壊れていて、部屋の中は蒸し風呂状態。暑苦しくて目を覚ますと隣で寝ている母が汗びっしょりで下着も濡れてた。
乳首が透けて見えている。興奮した僕はブラをずらして乳首に吸い付いてしまった。さらにパンティをかき分けておま*こにも指を入れた。母も目を覚ましたが、隣に父が寝ているので声を出せない。調子に乗った僕はボッキした肉棒を母のおま*こに挿入し、突きまくって中出ししてしまった。
[ 2019/12/05 ] 母親・義母 | CM(0)

【赤坂ルナ】俺、子供の頃からずっとお母さんが好きだった!

息子の陽一が子供の頃、ルナは夫と離婚した。それからは女手ひとつで必死に陽一を育ててきたルナだったが、十数年経った今、陽一は立派な社会人となって会社勤めをしている。
ある日、息子がが自分の手から離れたことでちょっとした寂しさを覚えていたルナに、陽一から温泉旅行のプレゼントがあった。だがルナは、温泉宿で陽一から思わぬ告白をされて戸惑った。陽一は自分のために身を粉にして働く母・ルナを見ているうちにオンナとして好きになってしまった。もうこの気持を抑えられない…そう言ってルナを抱きしめてきたのだ。母親とオンナの狭間で葛藤するルナだったが…。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【新見冴子】お母さん、ビキニの端からおま*こがはみ出しそうだよ! エロ水着を着た母親に欲情して突きまくる息子。

45才の母親・冴子はいつも地味すぎる服を着ていた。息子の浩に「お母さん、そんなババくさい服やめなよ」と言われてもまったく気に止めなかった。もともとファッションなどに興味はないのだ。
そんなある日、洗濯物の中に見たことのないエロ水着を発見した冴子は、好奇心に駆られて身につけてみた。鏡を見ると肉ヒダがはみ出してしまいそうだ。こんなエッチなビキニをはいている自分に興奮し、冴子はオナニーをはじめてしまう。そこへ現れた浩。「お母さん、とっても嫌らしいよ。僕、興奮して立っちゃったよ」浩は嬉しそうにいいながら冴子を抱き寄せるのだった…。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【藤澤美織】息子を殴るのはやめて! 息子を守るために不良におま*こを差し出す母親。

利信は松田のパシリをやらされていた。逆らうと殴られるのでいうことを聞くしかなかった。ある日、松田が利信の家に押しかけてきた。「な、なんです…」「今日はおまえには用はないんだ。お前のカーチャンにやらせてもらおうと思ってな…」利信は青くなったがね蹴りを入れられ、外に追い出されてしまった。
一方、松田に迫られた利信の母・由美は、もし自分が拒否したら息子がひどい目に合わされると思った。おぞましくて堪らなかったが(息子を守るためよ…)と自分に言い聞かせ、松田の肉棒を受け入れた。そして、さも感じているように喘ぎ声をあげるのだった…。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【松本まりな】お母さん、夫婦のSEXに飛び入り参加されても困るんだけど…。

母子家庭だったせいか、母は俺が結婚するとちょっと寂しそうだった。ある晩俺と妻がSEXをしていると酔っ払った母が部屋に入ってきて「花音さん、独り占めはよくないわ、私にも息子のち*ぽ味合わせてよ」といった。俺は驚いて「お母さん、飲み過ぎだよ、さあ、お母さんの部屋に行こう」とつれ出そうとしたのだが、妻は「いいですよお母さん、一緒に味わいましょうよ」などという。「どうしたんだよお前」「だってお母さんは寂しいのよ、可哀想じゃない」「えーっ」
妻がやさしいことは知っていたがここまでとは…。そんな訳で俺は妻と母と毎日3Pをすることになった…。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【八木あずさ】お母さん、いくらSEXがしたいからって、近所から丸見えの庭でするのはよそうよ!

父がEDになって一年。母の欲求不満が爆発してしまった。ある晩お風呂に入っていた僕は裸で乱入してきた母にパイズリとフェラされた。こんなことされたら僕だって夢中になってしまう。「お母さん、おま*こに入れていい?」と聞くと「それを待ってたのよ」と母は僕の前で両足を大きくひろげた。僕はパックリ口を開けたおま*こに肉棒を挿入し、ガン突きして精液を注ぎ込んだ。つぎの朝、学校に行くために家を出た僕を母が呼び止めた。「ねえ、してってよ」僕が家の中にもどろうとすると「ここでいいわよ」と裸で外に出てきた。僕は母と、隣近所から丸見えの庭でSEXすることになってしまった…。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【篠田あゆみ】甥とその友達と4Pして全員に中出しされた叔母。

あゆみ・35才の人妻です。姉夫婦が家を新築中で、完成するまで一家で私の家に住むことになったんです。姉夫婦の息子、つまり私の甥ですが、この甥がものすごいエロガキで、ことあるごとに私のおっぱいを揉もうとするんです。でも私も夫とレスが続いていておっぱい揉まれると感じちゃうんです。ある時、家に誰もいなくて甥と2人きりのときにおっぱい揉まれたのをキッカケにSEXしちゃいました。そうしたらこの甥、友達をつれてきて4Pしよう、ていうんです。ホントにませたエロガキです。でも私も興味あったので4Pに付き合っちゃって、全員の精子を注ぎ込まれちゃいました。
[ 2019/12/04 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【佐藤みき】母子*姦で快感をむさぼる二組の母子がスワッピングを…。

玲は46才の人妻。玲の息子・オサムはできが悪く学校の成績はビリより少し上くらいだった。甘えん坊でいまだに母・怜子のおっぱいを吸いたがっている。
一方、美紀は43才でこちらも人妻。玲の家で家政婦をしている。美紀の息子・コウジは頭がよく、成績はいつもトップか二位だった。美紀はコウジが勉強しやすいようにと、求められるままにSEXしてやっていたのだが、その現場を見たオサムは母・玲の元に駆け寄ってSEXをねだる。そのことがキッカケになり、母子*姦+スワッピングに発展していくのである。
[ 2019/12/04 ] 母親・義母 | CM(0)

【佐々木あき】入院患者の精液をおま*こで搾り取ってくれる年増のナース。サービスの行き届いた病院ですね。

病気で入院してしまった。一週間で退院できると言われたが日増しに性欲がたかまってムラムラしていた。この病院のナースは若い人も年増の人もみんな色っぽくて、ナースを見るたびにボッキしていた。そんなある晩のことだった。当直のナースがまわってきて「性欲の溜まっている人は処置室に集まって下さい」と言われた。行ってみるとナースが三人、ベットの上で入院患者たちとSEXしていた。ナースの制服は脱がず着衣のまま、それぞれ患者相手にフェラしたり腰を振ったりしている。その前には順番待ちの患者が並んでいた。俺は、なんてサービスの行き届いた病院だろうと思いながら、順番待ちの最後尾に並んだ…。
[ 2019/12/04 ] 人妻・熟女 | CM(0)

妻の入院中、夕食を作っている義母の後ろ姿に欲情してズブリとやってしまった!

妻の妊娠中、義母にきてもらってたんだけど、とうとう出産のために妻が入院してしまった。その日、僕が家に帰ると義母が夕食の準備をしてくれてた。僕はその後ろ姿、特に尻のまるみを見て欲情してしまった。思えば妻が妊娠してからというものSEXとはずっと遠ざかっていた。溜まっていた性欲が義母のお尻を見て爆発してしまったのだ。僕はものも言わずに義母のパンティを引き下げ、生尻の割れ目の中に顔を埋め込んだ。おま*こに吸い付き、チューチューと吸った。
驚いて固まっていた義母が「ああん…」と喘いだ。僕はその場に義母を押し倒し、ギンギンにボッキした肉棒を突き刺した…。
[ 2019/12/03 ] 母親・義母 | CM(0)

【三喜本のぞみ】3Pだって中出しだって…。息子の子役デビューのため、巨乳と肉穴を駆使して性接待する母親!

息子を子役としてデビューさせたい超巨乳の母親・希美。ドラマのプロデューサーやらスタッフに売り込みにいくが「この業界は母親の性接待ですべてが決まる」と欺され、息子のためなら! と崖から飛び降りるような覚悟で悪徳スタッフに抱かれることに…。
ところが、普通のSEXだと思っていたら2人がかりで責めまくられ、自慢の巨乳は揉みまくられて赤く腫れあがり、口と肉穴に同時挿入されてしまう始末。何発中出しされたかもわからないほどだった。だが、しだいに気持よくなってきた希美。息子のことなど忘れてしまい、3PSEXの快感に溺れていくのだった…。
[ 2019/12/03 ] 人妻・熟女 | CM(0)

僕もう一滴も出ません! 地味な掃除のオバさんが超淫乱熟女に変身!

マンションの、エントランスをいつも決まったオバさんが掃除してるんだけど、すっかり顔なじみになってしまった。人妻みたいだけど、いつも掃除用の服着てるし、ゴム手袋なんかしてるから女の魅力なんて感じたことはなかった。あるとき「どうしたの、元気ないじゃない?」と聞かれ、大好きだった彼女にフラれたことを、ついしゃべってしまった。するとオバさんは「可哀想、オバさんが慰めてあげるわ」と俺に熱いキスをしてきた。そのキスがもの凄く巧くて、俺はたちまち身も心も蕩かされてしまった。で一緒に俺の部屋に行ってSEXしてくれたんだけど、オバさんは脱いでもすごかったんだ…。
[ 2019/12/03 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【安野由美】酔って淫らになった母の友人が、筆おろししてあげると言って迫ってきた。ラッキー!

母の友人の由美が家に泊まることになった。娘の受験に付き添って上京してきたのだという。子供の頃から由美に惹かれていた孝一は、同じ屋根の下に由美がいるというだけで胸がときめいた。その晩、ワインを飲んでいた由美が酔ったらしく、母には聞こえない小声で「孝一君はまだ童貞なの?」と聞いてきた。突然のことにドギマギしながら「は、はい…」と答える孝一の耳元で「じゃあ今夜私が卒業させてあげる」と由美は囁き、孝一の股間をスリスリとこすった。実は由美は夫と長いことSEXレスで欲求不満だったのだ。だがそのおかげで、孝一はめくるめくような一夜を過ごすことになった…。
[ 2019/12/03 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【KAORI】SEX大好きな巨乳熟女に、70すぎの親父がゼイゼイいいながら中出し。

私は70才でハゲのさえない親父。でもレンタルホストやってます。けっこう指名があるんですよ。それは私のち*こが巨根だからです。まあ、普通の人の2倍はあるでしょうね。このち*こにハメられたくて、今日も三十路で巨乳の熟女から指名がありました。「聞いたわよ、あなた巨根なんですってね」「はい」私はズボンを下ろして見せてやりました。「す、すごい…ハメて!」私が挿入してやると「こんなの初めてよ、ああ、おま*こが広がってく…」私はガン突きして熟女をイカせてやりました。でも、年なので一回が限度です。「もう一回」て言われたら、たぶん私はあの世にいってしまうでしょう…。
[ 2019/12/03 ] 人妻・熟女 | CM(0)


    ★★★相互リンク様新着動画★★★