熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです

【牧原れい子】ノーパンで誘惑してきた隣の人妻に、女を教えてもらいました。

晃は朝から土いじりをするれい子の姿に見いっていた。れい子は49才で隣の人妻だが、この母親ほど年の離れた人妻に晃は恋心を抱いている。「あら、晃君、おはよう」晃に気づき、れい子が挨拶してきた。そのとき、屈んだまま身体をこっちに向けたれい子のスカートの中が見えてしまった。「えっ?!」晃は衝撃を受けた。なんとれい子はノーパンだった。おま*こがばっちり見えているのだ。「あら、見られちゃったわね…」れい子は恥ずか...

続きを読む

【牧原れい子】げげ、五十路の母がストリッパーだったなんて! でも、母のおま*こ見て僕は欲情してしまった!

友人とストリップを見にいて衝撃を受けた。なんと54才の僕の母が踊り子として舞台に上がり、観客の前で全裸になったのだ。そして僕が産まれてきた肉穴を惜しげもなく広げて見せた…。観客の話を総合すると、母は昔から人気のある踊り子で、今でもファンが大勢いるらしい。それで僕はやっとわかった。母子家庭だった僕の母は、いままで踊り子として観客におま*こを見せながら僕を育ててきてくれたのだと。僕は母に感謝した。でも僕は...

続きを読む

【牧原れい子】おばさん、不倫SEXしてたんでしょう、息子には言わないからやらせて!

牧原れい子は母子家庭の母親である。幼い和樹を育てるために亡くなった夫の弟・洋二の援助を受けていた。もちろん見返りはれい子の体である。和樹が*学生になってからもその関係は続いていたが、あるとき洋二とSEXしているところを和樹の友達の利行に見られてしまう。利行に迫られ、和樹には言わないという約束で利行に抱かれたれい子だが、年をとった洋二に較べて若さとたくましさのみなぎる利行に抱かれているうちにしだいに夢中...

続きを読む

【牧原れい子】こんなおばさんに興奮してくれるなんて嬉しいわ! 色っぽすぎる上司の奧さんにボッキしてたら…。

上司に「年末の大掃除するんで手伝いに来てくれないか」と言われた。公私混同もはなはだしいが行かないわけにもいかない。これがサラリーマンの辛いところだ。だが…。俺は上司の奧さんと一緒にキッチンの大掃除をすることになったのだが、この奧さんが美人で色っぽい奧さんで、しかもちょっと無防備だった。床を拭きながらパンチラしたり胸チラしてるの自分では気づいてないんだ。そんなの見てるうちに俺はボッキしてしまった。と...

続きを読む

【牧原れい子】もう一滴も出ません! シェアハウスの熟女2人に毎晩搾り取られてます。

通学に便利だと思ってシェアハウスに入居した。同室は礼子さんと夏子さんという四十路の熟女。2人とも独身みたいだった。まあ、入居してみてわかったのはシェアハウスも悪くないということだ。家賃は他より安いし大学にも近い。それに同居の熟女2人が僕の分まで夕食を作ってくれるので外に食べに行かなくていいっていうのも助かる。でも、2人の作る料理はニンニクとかニラとかレバーとかがふんだんに使ってあってちょっと気になっ...

続きを読む

【牧原れい子】うひひっ、お義母さんのおま*こよく締まるぜ! 娘を守るために義息の性玩具になった義母。

牧原れい子51才です。バツイチ同士で結婚しました。私には娘が、夫には息子がいます。お互いに気が合い家族四人で幸せな家庭が作れるとおもっていました。でも…。娘の由紀が元気ないので問いただしたら、義息の裕也に犯され、性玩具のように毎日ハメられてるというのです。私は裕也に詰め寄りました。すると裕也は「あんたが替わりになるなら、もう由紀には手をださないよ」と言うのです。怒りがこみ上げました。でも、せっかくの...

続きを読む

【牧原れい子】おま*こ見たくない? ノーパンで誘惑した青年を吸い尽くしちゃうエロい人妻。

れい子さんは美人だしいつも笑顔だな…。母と同じ年くらいのお隣の奧さんに雄介は恋心を抱いていた。ある日、何気なく隣の庭を見るとれい子が草むしりをしていた。しかもミニスカートで…。スカートの中が見えてしまったそのとき、雄介はぶったまげてしまった。なんとれい子はノーパンで、おま*こがはっきりと見えてしまったのだ。と、れい子が顔を上げた。目と目が合うとにっこりと笑い、れい子は言った。「雄介くん、家でお茶でも...

続きを読む

【牧原れい子】縁切り屋の罠ともしらず熟女のテクニックに酔いしれる間抜け男。

れい子は縁切り屋である。熟れた体と優秀な頭脳を使って別れたいの別れてくれない男を籠絡し、別れるしかない状況を作り出す。依頼料は高いがれい子にまかせれば失敗することはない。今日のターゲットは大手企業のエリート社員だ。年収も1000万を超えており、将来有望と思って付き合ったが浮気性で女にだらしないので愛想がつきた。別れたいが別れてくれない、というOLからの依頼だった。れい子はさっそく男を誘惑してホテルに連れ...

続きを読む

【牧原れい子】お父さんが出かけると、すぐにSEXを始めるいけない親子。

42才の人妻です。私は大きな過ちを犯しました。息子にせがまれるまま筆おろしをしてしまったんです。童貞で彼女もいないし、このままだと一生結婚できないかもしれない、などと悲観的なことをいう息子が可哀想で、ついやらせてしまったのですが…間違いでした。息子は私の体に夢中になってしまい、何度も求めてくるようになりました。しかも息子は強いんです。二度、三度と、連続して中出ししてくるのです。こんなことを親子で続け...

続きを読む

【牧原れい子】お義母さん、前から好きだったんです。いけないと思いながら娘婿を拒否できない五十路の義母。

50才の人妻です。夫の体調が悪くなり家で介護を続けていました。でも私もだんだん疲れてきて…。そんなとき娘夫婦が「みんなで薬効のある温泉にいこう」と誘ってくれました。で、行ったのですが、夫は温泉のおかげで体調もよくなりお酒を少し飲めるくらいになりました。私は久しぶりに一人で露天風呂に入り開放感に浸っていました。と、そこへ娘婿が入ってきて「お義母さん、いい体してますね、実は僕、前からお義母さんのことが好...

続きを読む

【加山なつこ】熟女2人とルームシェアしたら、毎晩3Pで搾り取られてます。

健司です。大学の近くでシェアハウスをみつけた。これは便利でいいと思ってさっそく入居したところ、なんと色っぽい熟女二人とシェアすることになった。これはひょっとしていいことあるかな、と思っていたら、夜になって本当に二人がキャミソール姿で迫ってきた。嬉しい! 二人にプロ顔負けのサービスされて肉穴にも入れ放題。こりゃあ天国だ! と思ったのは最初のうちだけ。毎晩搾り取られて快感だけどもう死にそう…。疲れきっ...

続きを読む

【牧原れい子】料亭の赤字をおま*こで黒字に変える五十路の女将。

54才の未亡人です。夫が亡くなったあと、女手ひとつで料亭を切り盛りしてきましたが、毎月赤字続きです。大家に家賃の代わりに体を求められたことがきっかけで、体を張れば黒字に転換できると確信した私は、常連の中の金持ちそうなお客さんに肉弾攻撃をかけることにしました。でも、ただSEXするだけでは芸がないので、足コキや顔面騎乗を取り入れたんです。そうしたら、清楚系の女将だった私が淫らに乱れ、際どいことをしてくれる...

続きを読む

【牧原れい子】やめて、お願い! 夫の替わりに美人局一味との交渉に向かった姐さん女房の運命は…。

れい子が年下の夫・敏夫と結婚してから五年がたった。敏夫は何でもれい子に頼りっぱなしで、家に帰れば子供のようにれい子に甘えてくる。だが、そんな夫婦の関係がれい子には心地よかった。ある日、敏夫が顔にアザを作って帰ってきた。れい子が問いただすと「酔ってハメを外して、美人局に引っかかっちゃった…」と敏夫はシブシブ白状した。れい子は呆れ、怒りもこみ上げたが、愛する夫のために自分が交渉にいくことにした。だが、...

続きを読む

【牧原れい子】伝説の熟女ストリッパーが俺の母親だったなんて…。

友人が嬉しそうに俺に言うんだ。「ストリップ見に行ったらさ、お前のお母さんそっくりな熟女が出ていたんだ。あんまり似てるんでさ、見ているうちにお前のお母さんと重なっちゃって何だかすげえ興奮したよ。そしたら本番ショーやるって言うから夢中で舞台に上がっちゃったよ。一発やってきたけど、俺、おまえのお母さんとやってるみたいな気がして異様に気持よかったよ」俺はその友人をぶん殴ってから劇場に行った。そしたら似てる...

続きを読む

【牧原れい子】待ってたわ、さあ、お母さんのこの穴にいれなさい! 夜這いしてきた息子を喜んで受け入れる母親!

息子・孝司のオナニーを見てしまってから、私は孝司を男として意識するようになりました。いつしか孝司の筆おろしをしてやりたいと思うようになったのですが、背徳的な怖さもあって自分からはどうしても踏み出せません。そこで私はわざと孝司に見えるようにオナニーをしたんです。恥ずかしかったけどおっぱいを揉み、おま*こを広げてクリトリスを擦りました。その結果、興奮して我慢できなくなった孝司が夜中に夜這いしてきてくれ...

続きを読む

【牧原れい子】伝説の人妻ソープ嬢って、お母さんだったの!? まさかソープで母親と遭遇するとは…!

バイト代が入ったのでたまには高級ソープに行こうと検索してみた。ある人妻ソープに美人でテクニック抜群の伝説的な嬢がいるとのこと。その人を指名することにした。しかし、待合室で嬢を紹介されたときにはぶったまげた。なんと俺の母だったのだ。母は帰ろうとする俺を引き留め「ごめんね、お母さんもプロなの。たとえ息子でも、指名された以上なにもしないで帰せないの」と強引に俺を個室に連れて行った。なぜか俺には、そんな母...

続きを読む

【牧原れい子】息子に抱かれたくて色仕掛けでせまる艶母!

私はいけない母親です。実の息子に恋をしてしまったんです。日増しにたくましくなっていく孝治に男を感じ、私の胸は少女のようにキュンキュンします。こんな感情を息子に持つなんて異常かもしれません。でも、抑えられないんです。孝治に抱かれたい。孝治の手でおっぱいを揉まれたい。孝治のボッキしたち*こでおま*こをえぐってもらいたい…。もう我慢できません。私はある計画を実行することにしました。...

続きを読む