熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです
熟女動画館 TOP  >  熟女
[ 熟女 ] のタグを含む記事

【矢吹ちはる】お母さんの脱ぎたてのパンティでオナニーしてたら、呆れてフェラで抜いてくれた。

東京の大学に受かった僕は状況してアパートを借りた。引っ越しには母も一緒に来てくれたが、驚いたのは幼なじみの信也も僕と同じ大学に受かり、僕と同じアパートに引っ越してきていたことだ。その晩僕は母と2人きりで過ごすことに妙に興奮し、母の入浴中に母の下着でオナニーをした。でも母に見つかってしまい、怒られるかと思ったが母はフェラで抜いてくれた。僕は有頂天になり、母が帰郷する前にSEXしようと思ったのだが、次の日、母と信也が抱き合っているのを見てしまった。もしかしたら母は信也と前からデキていて、信也と会うために僕についてきたのだろうか…。
[ 2019/10/23 ] 母親・義母 | CM(0)

これ一回だけよ。息子に告白され、戸惑いながらも筆おろししてやる母親。

母親に恋をし、母親と初体験したいと思っている息子を募集したところ何人も応募者が集まった。こちらで高級ホテルを予約してやり、息子には「懸賞で当たったから話の種に泊まってみない?」と母親を誘ってもらった。嬉しそうに息子とホテルにはいると、そこからは2人だけの時間。息子は真剣に母親に告白する。最初は驚いていた母親だが、息子の一途な思いにしだいに心を動かされる。とうとう「仕方ないわね、これ一度きりよ」と約束させ、愛する我が子に筆おろしをしていくのだった…。
[ 2019/10/23 ] 母親・義母 | CM(0)

【清瀬文香】久々に実家に帰った息子が母のぬくもりを求めて近***。

僕は就職して上京し、都会で1人暮らしを始めた。職場にも地域にもすぐになじみ毎日楽しく生きてきたが、いつも胸の奥ににこびりついていた光景がある。それは僕が田舎を出発するときに見せた母の寂しそうな表情だった。いまにも泣きだしそうだった母の顔を思い出すと、僕は堪らなく胸が締めつけられた。そして一年後、休暇を取って実家に帰った僕は、母の嬉しそうな顔を見て涙がこぼれそうだった。久しぶりに母のぬくもりに包まれたい…。そう思い、僕は母を力一杯抱きしめた。
[ 2019/10/23 ] 母親・義母 | CM(0)

夫の上司に一目惚れされ、むりやり迫られて中出しされてしまった妻。

結婚して幸せな日々を送っていた淳子に突然悪夢が襲いかかった。ある晩、夫が上司の松岡を家につれてきたのだが、松岡は甲斐甲斐しくお酒の用意をし、つまみを作る淳子の姿をジッと見つめていた。数日後、会社を抜け出した松岡が淳子の家にやってきた。何の用だろうと思いながらも松岡を上げてしまった淳子。「奧さん、俺はあんたに一目惚れしたよ。今日は何が何でもあんたをものにして帰る!」そう言って松岡は淳子に襲いかかってきた。抵抗しても無駄だった。あっという間に押し倒されパンティを剥ぎ取られた。「やめて、お願い!」泣き叫ぶ淳子の肉穴に、固く太いものが押し入ってきた…。
[ 2019/10/23 ] 人妻・熟女 | CM(0)

年増のマッサージ嬢に欲情して突きまくったあげく、中出ししてしまった。

マッサージを頼んだら色っぽい年増の人妻がきた。腕は抜群で体を揉まれながら気持いいったらなかった。でもその人妻、見ればみるほど色っぽいしお尻もデカいんだ。俺はしだいに欲情し始めた。恐る恐る巨尻を触ってみた。「ダメですよ、お客さん。私には夫がいるんですよ」と言ったが、手を掴かんで引き離す様子もない。なので俺は尻を触り続けた。何だか妙に興奮して肉棒はビンビンにボッキしてしまった。「もう、ホントに困ります!」そう言って振り向いた顔が色っぽいのを通りこして妖艶に見えた俺は、我慢できずに人妻を押し倒しバックで突きまくってしまった…。
[ 2019/10/23 ] 人妻・熟女 | CM(0)

訪問サービスの掃除のおばさんに頼んだら、騎乗位で抜いてくれた。

部屋の中がとんでもなく散らかってたので掃除の訪問サービスを頼んでみた。やってきたのはぽっちゃりとした優しそうなおばさんだった。一生懸命部屋を掃除している姿を見ているうちに何だか甘えたくなってしまった俺は耳カキを頼んでみた。おばさんは気軽に膝枕で耳カキしてくれた。でも、熱い息を耳の中に吹きかけられてボッキしてしまった俺は、言おうかどうしようか迷ったすえに思いきって抜いてもらえないかと頼んだ。するとおばさんは「こんなおばさんでよければ…」とニコニコしながらフェラとパイズリしてくれ、最後には騎乗位でハメてくれた。あまりにも優しくて、何だか母親としているような気分だった…。
[ 2019/10/23 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【清野ふみ江】もうオナニーでは我慢できません。本物のち*こがほしいんです。中出し希望の五十路熟女。

福岡にお住まいの清野ふみ江さんは55才の人妻です。ごく平凡に暮らしてきたふみ江さんにも最近悩みができました。年上の夫が枯れてしまい、ここ数年SEXレスのせいで欲求不満が募っていることです。
ずっと我慢していましたが、ある日、娘が彼氏とイチャついているのを見て我慢できなくなってしまったそうです。思いきって東京見物と称して一人で上京してきました。上品なふみ江さんが乱れていく様をお楽しみください。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【織田玲子】不倫を目撃され、罰として夫の部下に貸し出されてしまった妻。

節子は43才の人妻である。夫は建築会社の部長をしているが、忙しくて節子のことをかまってやれなかった。節子は欲求不満がたまり不倫してしまうが、その現場を夫に目撃されてしまう。だが…。
夫は激怒したが妻のあられもない姿を見て興奮してしまった。寝取られの快感に目覚めた夫は、不倫を許す替わりに節子を自分の部下に抱かせたのである。好きでもない男に嫌々抱かれた節子もまた、夫に見られながらの、ほぼ***に近いSEXに快感を覚え、しだいにのめり込んでいった…。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【吹石れな】もう、いいかげんにして! 敵に捕らえられた潜入捜査官がいっぱい中出しされちゃう。

美人で巨乳の風俗嬢・レナの真の姿は麻薬取り締まりの秘密潜入捜査官だった。敵のアジトに潜入したレナだったが、上司の裏切りで逆に捕らえられてしまう。
レナは両手を拘束されて敵の男たちに陵辱されはじめた。肉感的なレナの体は男たちを夢中にさせた。肉穴の締まりもいいし巨乳は揉み応えがある。憎っくき潜入捜査官だと思えば突き上げる腰にもいっそう力が入ろうというものだった。だがレナは、口内射精と膣中出しを受け続けながら隙をみて銃を奪い、最後には危機を脱するのだった。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【水野淑恵】お母さんをイカせてほしいの! 離婚して寂しい母親に狙われた息子のち*こ。

夫と離婚した54才の熟女・淑恵は家庭的で貞淑そうな外見とは逆にかなりのスキモノだった。離婚したせいでSEXの相手がいなくなった淑恵は酒で気を紛らしていたいたが、どうにも我慢できず息子に手をだしてしまった。成人しているが童貞の息子は、母に悩ましい顔で抱きつかれてボッキしてしまう。淑恵は嬉しそうに息子のち*ぽをしゃぶり、騎乗位で合体してしまう。たとえ母親であろうと、こうなったら行くところまでいくしかないと思った息子は、母の巨乳を鷲掴みながら夢中で腰を突き上げ始めた…。
[ 2019/10/22 ] 母親・義母 | CM(0)

【星奈あい】お母さん、浮気してるでしょう? 友達のお母さんの弱みを握ってハメ放題に。

友人の家に泊まりに行った恵介は、美人で大人の色気を醸し出す母親・亜衣に欲情してしまった。しかも亜衣が不倫相手とテレホンSEXしているところまで覗いてしまい、こんなチャンスを逃す手はないと思った。そして、キッチンで夕食を作っていた亜衣に「お母さん、不倫してるんでしょう?」と言いながら近づき、おっぱいを揉んだりおま*こをいじりまわした。弱みを握られたこともあるが、それよりも体を触られて火がついてしまった亜衣は、恵介を寝室に連れ込んで濃厚なSEXを始めた。これには恵介もタジタジだったが、亜衣と一緒に快感を貪るのだった。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

ホスト狂いになった義母を、自慢の巨根でお仕置きしてやった。

53才の義母は義父が亡くなってからホストクラブに通い始め、しだいにのめり込んでいった。そんなにホストのち*ぽはいいのだろうか? 妻は旅行会社の添乗員をしていて家を空けることが多い。義母は娘がいないときを狙って何度も僕に金を借りに来たが、僕ももう貸すお金はない。それで今日もお金を借りにきたので言ってやった。「お義母さん、もう貸すお金はありません。その代わり僕のち*ぽを貸してあげます」義母は「娘に悪いわ…」と困った顔をしたが、僕が自慢のち*ぽを見せると「すごい、ホストより立派だわ」と嬉しそうにフェラを始めた。まったくスキモノの義母には困ったものだと思いながら僕はち*ぽを肉穴に突き刺した。
[ 2019/10/22 ] 母親・義母 | CM(0)

彼女が出来た息子に嫉妬し、彼女より先に初体験させちゃった母親。

彼女と仲のいい息子を見ながら、母・文惠は複雑な思いだった。彼女とうまくいっていることは嬉しいが、息子の気持ちが自分から離れていくようで寂しかったのだ。その夜、文惠は下着姿で息子の部屋へ行った。「ど、どうしたの、お母さん?」母の異様な雰囲気に息子は驚いている。「お母さん、まだあなたに教えなくちゃならないことがあるの」妖しい目で文惠は言った。「彼女とイザというとき困らないように女を教えてあげたいの…」「…」母親にち*ぽを握られた息子は、まるで催眠術にかかったかのように従順に、文惠のSEX指導を受けはじめた…。
[ 2019/10/22 ] 母親・義母 | CM(0)

【戸澤佳子】息子の家庭教師を誘惑するドスケベなお受験ママ。

45才の人妻・佳子は息子の良一を名門大学に入れるのが夢だった。これまで家庭教師を何人も試したがもともと頭の悪い良一の成績はいっこうに上がらなかった。そして今日は何人目かの新しい家庭教師がくる日だった。ドアを開けた佳子はドキっとした。ホストと見まがうようなイケメンの青年だったのである。その青年に一目惚れしてしまった佳子は彼の耳元で囁いた。「息子の成績のことで相談があるの。お酒でも飲みながら話しません?」青年はなんだこのおばさんは? と思ったが熟女の魅力には勝てず「はい、じっくり話しを聞きたいですね」と嬉しそうに答えた。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【川上ゆう】テニスは初心者です。ラケットを握る前にまずち*ぽを握ってみましょう。

人妻の川上ゆうは、夫が海外支社に赴任してしまったので寂しさを紛らわすためにテニスをやることに決めた。あるテニスクラブの会員になり、コーチに一から教えてもらうことになったのだが途中で何だか変だと気がついた。
フォームを固める練習を裸でやらされた。かけ声を出す練習と称してフェラわさせられた。体が硬いからほぐさなければと言われて肉棒を挿入されてしまった。しかし、ゆうが抗議すると逆に驚いた顔をされた。クラブの名前をよく見ると「全日本エロテニスクラブ」と書かれていた。ここは人妻が欲求不満を解消しにくるクラブだったのだ…。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【ゆいの】もうお義父さんでなければイケません! 義父の肉棒が夫より巨根だと知った新妻は…。

バスト95㎝という巨乳の新妻「ゆいの」は、同居する義父に嫌われているのではないかと気にしていた。話しかけてもあまり喋ってくれないからだ。その日、ゆいのは今日こそ義父に積極的に話しかけて仲良くなりたいと思っていた。が、その矢先に近所の旦那に犯されてしまったのだ。ところが、ショックで泣きはらすゆいのを優しく慰めてくれたのは、嫌われているかもしれないと思っていた義父だった。口べただという義父の本当の優しさを知ったゆいのは「私の体を清めて下さい」と自ら服を脱いでいった。そしてゆいのは、義父の肉棒が夫など問題にならないくらい大きいことに気づくのだった…。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【久倉加代子】電車の中で**にハメられ、余韻が覚めず会社でオナニーしちゃった五十路のおばさん。

50才の人妻・佳代子です。まだ現役で働いています。今日会社に行く途中の電車の中で**に遭遇してしまいました。こんなおばさんのどこがいいのか、しきりに胸やお尻を触ってくるんです。怖くて声がでなかったのですが、それをいいことに**の行為はどんどんエスカレートしてしまい、他に乗客が大勢のっているのに私は素っ裸にされてしまいました。そして**の男は、私を壁に押しつけてバックで挿入してきたのです。誰も助けてくれません。でも、突きまくられているうちに私もイッてしまいました。最近夫としてなかったので欲求不満だったんです。しかもその時の余韻がいつまでも消えなくて、私は会社でオナニーしてしまいました…。
[ 2019/10/22 ] 人妻・熟女 | CM(0)

息子にマッサージしてもらったら、興奮した息子に挿入されちゃいました。

43才の母親です。息子にマッサージしてもらいました。背中や太ももを揉んでもらっていたら息子の手が私のお尻を、形を確かめるかのように触ってきました。あきらかにマッサージの手つきではありません。「なに? どうしたの?」と聞くと「お母さん、俺、お母さんのお尻に興奮して立っちゃったよ」て言うんです。しかも私のお尻をいやらしくナデナデしながら頬ずりしてくるんです。「お母さん、お願いだから挿入させて…」「我慢できないの?」仕方ないので挿入させてやることにしました。息子が私の体に触りたくてマッサージしていたのはわかっていました。実は私も息子に挿入されたくて待っていたんです…。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

【一条綺美香】玄関の鍵がかかってないのに…。お父さんが出かけたとたん、玄関先で息子にハメられた母親。

42才の母親ですが、息子にオナニーを目撃されてハメられちゃいました。息子にあんな姿を見せて興奮させてしまった私が悪いのですが、実は息子にハメられて私も気持よかったんです。エクスタシーを覚えてしまいました。そして私も息子もお互いの体に夢中になってしまい、主人の目を盗んでSEXしていたのですが、ある日、朝から私とやりたがっていた息子は主人が外出するのをジリジリしながら待っていたらしく、主人がドアの外に出たとたんに玄関で私に抱きついてきました。私もそれに応じ、いつもより激しくSEXしちゃいましたが、もし誰かが訪ねてきたら…と思うと、いまになってゾッとしてしまいます…。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

【角倉志保】もうすぐ還暦の色っぽい人妻のおま*こが意外によく締まります。

角倉志保さんは結婚生活30年のベテラン主婦。苦労も多かったのか58才の顔には小じわが目立ちます。しかしその小じわが熟女好きには堪らないんですね。生活感が滲み出てますからね…。
夫婦生活はいたってノーマルだったという志保さんにオナニーしてもらうと、顔を真っ赤にしておま*こをいじってくれました。「オナニーなんて30年ぶりだわ…」という志保さん、オナニーの余韻か目がトロンとしてきました。おま*こは濡れ濡れになっていますから男優の肉棒はスムーズに入りこんでいきます。しかし使い込んだおま*こは内部でキューと収縮して肉棒を締めつけます…。
[ 2019/10/21 ] 人妻・熟女 | CM(0)

まさか息子に夜這いされてハメられちゃうとは思わなかった母親。

俺の母は55才。母は「息子の俺だって男だ」ということをまったく意識していない。ブラジャーは嫌いだとか言って家の中ではいつもノーブラだ。そう、スリップ姿でノーブラ。当然乳首も透けて見えるしパンツだって見えてしまう。そんな格好で床に雑巾がけなんかして尻を突き出されたら、いくら息子だってボッキしてしまう。ある日、俺は我慢できなくなって母に夜這いしてしまった。眠っている母のパンツを下ろし、両足をM字に広げておま*こを見た。甘酸っぱい匂いが俺の理性をどこかに吹き飛ばした。俺は夢中で母のおま*こを舐めた。そしたら母が目を覚ました。でも、ここまできたら俺はもう止まらなかった…。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

【安野由美】担任に犯された義母。目撃した息子も欲情して…。

由美は55才。最近、思春期に入った義息の茂雄が自分の体ばかり見ていることに気づいた由美は、心配になって担任の大野に相談した。しかし大野は「お母さん、あなたが色っぽすぎるんですよ。ほら、私だってボッキしてしまいました」と由美に襲いかかって犯してしまった。それを目撃した茂雄は激怒し、その晩由美を押し倒して犯してきた。しかし由美は若く逞しい茂雄に貫かれているうちに感じてしまい、茂雄にしがみついて腰を振りたくってしまった。「俺の思ったとおりだ、やっぱりお義母さんはスキモノだった」と茂雄に言われ、そうかもしれないと思う由美だった。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

いやーん、おっぱいが出ちゃう…。出産直後のお母さんが母乳を滴らせながらAV初挑戦。

現在生後6ヶ月の息子さんを育てている32才の葉子さん。出産してからダンナさんと一度もしていなくて「ムラムラしてきちゃったので応募しました」とのこと。
男優が葉子さんのパパイヤのような張りきったおっぱいを揉むと母乳がピュッと噴きだしました。「あ、おっぱいが出ちゃう…」乳首に吸い付かれて切ない声を上げる葉子さん。どうやら乳首が相当に敏感になっているようです。おま*こもいつの間にか濡れ濡れのヌルヌルです。男優が肉棒をあてがうとニュルリと呑みんでしまいました…。
[ 2019/10/21 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【川上ゆう】お義母さんが好きなんだ! 私もよ! 夫の連れ子に告白され、嬉しそうにおま*こを広げる義母。

39才の人妻です。昨年バツイチ男性と結婚したのですが、彼の連れ子の裕太君に初めから何か惹かれるものがありました。まあ、ちょっと格好いいな、という程度のことだったのですが、一緒に暮らしているうちに夫よりも裕太君の方が好きになってしまいました。というのも、夫は見た目より中見が老けていてSEXの方も枯れかかっていたからなんです。そんなある日、私は裕太君に告白されました。私のことを一人の女として好きだと言われたんです。そっか、両思いだったのか…。私は嬉しくて裕太くんに熱いキスをしました。それが家庭内不倫の始まりでした。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

【吹石れな】やめろ、それは俺の妻だぞ! 注文された花を届けに行った妻が二人がかりで***されていたんだが…。

妻・35才と2人で花屋をやっている。稼ぎは少ないが愛する妻と二人三脚で働き、ささやかな幸せを味わう毎日である。ある日、配達にいったきりいつまで経っても妻が帰ってこなかった。心配になった私が注文先に行ってみると、両手を縛られた妻が男に犯されていた。男に飛びかかろうとした私は、後ろから頭を殴られて意識を失った。もう一人いたのだ。私が目を覚ますと妻が2人がかりで犯されているところだった。「悪いね、ご主人。いい女なんでやりたくなっちまったよ」男の一人が言った。叫ぼうとしても声が出なかった。私もがんじがらめに縛られ、猿ぐつわわはめられていたのだ…。
[ 2019/10/21 ] 人妻・熟女 | CM(0)

寝取られ願望の夫のために、社員を誘惑して犯される社長人妻。

私は清掃会社の社長をしています。私には寝取られ願望があり、今までにさまざまなスワッピングの催しに参加してきました。妻は私の願望を理解してくれ、私のために何人もの男たちに抱かれてくれました。しかし人間の欲とはきりがありません。私はもっと刺激のある寝取られを求めていましたが、とうとう自社の社員まで巻き込んでしまいました。私は仕事の手伝いということにして妻を社員達と一緒に働かせたのです。そして、ターゲットにした社員に猛烈なSEXアピールをさせました。何も知らない社員は最初こそ困っていましたが、やがて妻を犯そうと決めたようです。いよいよ私の待ちに待った瞬間がやってきました…。
[ 2019/10/21 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【風間ゆみ】寝ている母に挿入したら、目を覚まして優しくリードしてくれた。

45才の母親・ゆみは仕事から疲れて帰り、リビングのソファに寄りかかってそのまま眠ってしまった。そこへやってきた息子の英人が母に気づき、起こそうとしたが、どんなに強く揺すっても起きなかった。
急に欲情した英人はパンティを下ろしておま*こを覗き込んだのだが、その瞬間、理性がなくなり、英人は母の肉穴に肉棒を挿入してしまった。
目を覚ましたゆみはすぐに状況を理解したが、いまから慌てて抜かせるよりこのまま愛する息子に筆おろしをしてやろう、と思い、英人をうながして本格的なSEXを始めるのだった。
[ 2019/10/21 ] 母親・義母 | CM(0)

妻の友人にマッサージしてもらってたら、興奮してSEXに発展してしまった。

妻の友人の若菜さんが遊びにきていたので、みんなで一緒に夕食を食べた。若菜さんはダンナさんが海外に出向中で、家に一人でいても寂しいので駅前のマッサージ店でパートで働きだしたそうだ。「腕も上がったのよ」と、食後に妻と僕にマッサージを施してくれたのだが、僕の番になったとき、僕は妻以外の女性に体を触られていることに興奮し、ボッキしてしまった。「あ、すいません、つい…」と謝ると「いいですよ、お客さんの中にも立っちゃう人いますから…」そういいながら若菜さんはボッキした肉棒にフェラしてきた。そう言えば若菜のダンナさんは海外出向中だったな…。
[ 2019/10/21 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【清城ゆき】おま*こって気持いいのよ。女性に興味を示さない息子を心配してお母さんが性教育。

39才の母親です。息子の貴之が年頃なのに女の子にまったく興味を示さないんです。心配のあまり性教育してしまいました。まずおっぱいを揉ませてやりました。貴之の呼吸が荒くなったのがわかりました。つぎにパンティの中に手を入れさせておま*こを触らせてやったんです。かなり呼吸が荒くなりました。これならイケると思い、恥ずかしかったけどおま*こを広げて見せました。貴之はハアハアいいながらおま*こにむしゃぶりついてきました。そこで私も手コキとフェラをしてやってから騎乗位でまたがりました。貴之は夢中で下から突き上げてきます。無事射精させることができ、母親として勤めを果たしたと思いました。
[ 2019/10/20 ] 母親・義母 | CM(0)

【由來ちとせ】肉食系の彼女のお母さんに誘惑され、一滴残らず搾り取られてしまった。

彼女の家に招待されたんだけど、ずいぶん早く行ってしまった。やっぱり緊張していたんだと思う。「あら、娘は買い物に行ってるわ。当分帰ってこないわよ」と出迎えてくれたお母さんがお茶を出してくれた。彼女のお母さんは色っぽくて肉感的な体をしていた。僕は話しをしているうちにモヤモヤしてきて、とうとうボッキしてしまった。するとお母さんが「あら、私を見て立っちゃったの? 嬉しいわね」と言って僕を抱き寄せ、僕の顔をおっぱいに押しつけた。「娘が来る前に可愛がってあげる…」そう言ってお母さんがニヤりと笑った。その妖艶な顔を見たとき、僕の理性はどこかに行ってしまった…。
[ 2019/10/20 ] 人妻・熟女 | CM(0)

こんな快感初めてだわ! アナルと肉穴に肉棒を同時挿入されてヨガリまくる人妻。

アナルに指を入れられた瞬間人妻は驚愕の表情を見せた。アナルに異様な快感が走ったのだろう。男の指がアナルを掘り起こすかのように大きく動いている。人妻はしだいにトロンとした表情になっていった。だが、アナルに肉棒が挿入されたとき、やはりまた驚愕の表情をした。太い肉棒が直腸粘膜をズブズブとえぐっていく。「あおう…」内臓全体が突き上げられるのか、人妻はえがくような声を上げた。だがそれも、やがて快感に変わっていったようだ。最後は肉穴とアナルに同時に肉棒が突き刺さった。人妻はもう驚いた顔をしなかった。二本の肉棒に同時に突き上げられながら法悦境をさまよっている。
[ 2019/10/20 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【澤村レイコ】清楚な母に媚薬を飲ませたら、淫乱女になってしまった…。

母が大好きで、母とSEXしたかった剛士は苦労して媚薬を手に入れた。母が色っぽい目で僕を誘惑してこないかな…。そんな期待とともにお茶にまぜて母に飲ませてみた。だが、媚薬の作用は剛士の想像をはるかに超えるものだった。お茶を飲んだとたんに目がトロンとなった母は、いきなり剛士のズボンを引き下げてフェラしてきた。驚いて止めようとした剛士を押し倒した母は、パンティを脱ぎ捨て、戸惑いもせずに剛士の上に乗ってきた。あの清楚な母が夢中で腰を振りたくっている。剛士はこんな淫乱みたいな母の姿を見たくなかった。でも、大好きな母と結ばれて嬉しいのも確かだった。
[ 2019/10/20 ] 母親・義母 | CM(0)

【村上涼子】母の温かくて柔らかい肉穴で童貞卒業しました。

僕の母は42才です。僕が小学のときに父と離婚して、それからは僕を育てるために必死で働いてくれました。そんな母にいつも感謝していましたが、その気持ちがやがて恋愛感情にまで膨らんでしまいました。母に打ち明けると「私も雅行のことを恋人のように思ってた」ていうんです。ずっと2人で濃い時間を過ごしてきたからでしょうか、僕と母は本当の恋人同士のように愛し合うようになりました。当然僕の初体験の女性は母です。僕は温かくて柔らかい母の肉穴で童貞卒業したのです。
今でも毎日一回はSEXしています。週末などは朝までハメっぱなしになることもありますね…。
[ 2019/10/20 ] 母親・義母 | CM(0)

【小早川怜子】パワハラ女上司に毎日搾り取られ、快感と屈辱を味わう新入社員。

新入社員の僕は毎日女上司からパワハラを受けている。女上司は僕の教育係なのだが、仕事の途中でとんでもないことを僕に要求してくる。この間は大股を開いた上司の前にしゃがみ込まされ、いいというまでおま*こを舐めさせられた。当然僕のち*こはボッキしてしまった。でも抜いてくれないんだ。ところが別の日にはいきなりボッキさせろと言ってくる。仕切りの向こうには社員が大勢動きまわっているのにボッキなんてできるわけない。でも手コキとかフェラされて無理やりボッキさせられてSEXもさせられてしまった。このままだと僕はマゾになってしまいそうで怖い…。
[ 2019/10/20 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【谷原希美】SEXの快感を純粋に楽しみたいです。妊活のためだけのSEXにうんざりの人妻がAV出演。

谷原希美さんは38才の人妻。結婚して7年にかりますがまだ子供は出来ていないそうです。SEXは几帳面な夫が排卵日を計算して月一回なのですが、いっこうに妊娠しないとのこと。
「SEXとか子作りってそんな計算ずくじゃないと思うんです。思い切りSEXを楽しんでいれば自然に出来ると思うんです」と希美さん。
おっしゃるとおり。で、月一回では満足できない希美さんがAVに挑戦してくれました。男優2人を相手にヨガることヨガること…。
中出ししたら男優の子ができちゃうかもしれませんね…。
[ 2019/10/20 ] 人妻・熟女 | CM(0)

性欲の強すぎる息子に親子丼されてしまった母と姉。

42才の母親です。息子の異常に強い性欲にほとほと手を焼いています。年頃の姉がいるのですが、ある日息子がこの姉を犯していたんです。私も途中で気づいて止めに入ったのですが、すでに中出しした後でした。私は激怒して息子を叱りつけましたが、今度はそんな私に襲いかかってきたのです。「お母さんの怒った顔が色っぽくて、またボッキしちゃったよ」なんてシャアシャアといいながら私に挿入し、中出したのです。でも私、激しすぎる息子のSEXにちょっと感じてしまいました。本当に困った息子です。
[ 2019/10/20 ] 母親・義母 | CM(0)

出入りの業者とハメまくってた和服の似合う未亡人。

書道の先生は47才で着物がよくにあう。3年前にご主人を亡くし今は未亡人だが、品が良く、立ち振る舞いは美しい。僕はそんな先生に尊敬の念まで抱いていた。だから出入りの業者とSEXしているのを見たときはショックを受けた。先生は来客用のサファに横たわり、着物の前のをまくって両足を大きく広げていた。業者が先生の両足を抱えて肉棒を股間に突き刺していく。先生の美しい顔が淫らに歪んでいた。突き上げられながら喘ぎ声をあげていたが、絶頂に達したらしく両足を業者の体に巻き付けて絶叫していた。僕はどんなに品格や美しさがあっても、SEXするときはただのメスなんだなと思って何だかガッカリした…。
[ 2019/10/19 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【司杏子】娘婿にマッサージしてあげてたら、欲情されてハメられちゃった母親。

53才の京子です。地方に嫁に行った娘から「夫と喧嘩をしたらずっとギクシャクしている。夫との仲を取り持ってほしい」という電話がきたので、すぐに電車に乗りました。娘夫婦の家にしばらく泊まることにし、娘と相談してからダンナの祐司さんとも話しをすることにしました。
でも聞いてみると、祐司さんは仕事で大変なストレスを抱えていて、娘の機嫌をとる気力もないとのことでした。本当は娘を大事にしていることがわかったので私は安心し、祐司さんを少しでも楽にしてあげたいと思いマッサージをしてあげたんです。でも、それがいけなかったのです…。
[ 2019/10/19 ] 母親・義母 | CM(0)

【安野由美】夫が二階にいるのに、屋根修理の業者とハメまくってる嫁。

結婚25年目。53才の人妻です。夫は大学の教授で、休みの日は部屋に閉じ籠もって何かの研究を続けています。私のことなどまったく気にしてくれません。SEXだってもう何年もしていません。私もついに限界がきました。窓の修理にきていた業者に「私を抱いて下さい」とずばり言いました。業者の中年男性は驚き「でも、二階にご主人がいるんでしょう?」と…。「研究に没頭すると何も聞こえなくなるの。どうしたの、怖くて抱くけないの?」私が挑発的にいうと業者はカッとしたらしく乱暴に私を押し倒してきました。「そうよ、その調子よ。思いっきり私をイカせて!」と私は叫んでいました…。
[ 2019/10/19 ] 人妻・熟女 | CM(0)

オナニーを息子に見られた母親が、見られついでに筆おろしをしてしまった。

43才の人妻です。夫が単身赴任しているので性欲が溜まっていました。洗濯しようと思って息子の下着を手に取ったとき、精子の匂いがしました。私は深呼吸するように匂いを嗅いでしまいました。すると体の中に熱いものが溢れ、私はその場でオナニーを始めてしまったのです。でも、そこに息子が立っていました。「お母さん…」息子はおま*こに指を差し込んでいる私を見つめて絶句していました。でも、みるみるその股間が膨らんできたのです。私は嬉しくなって思わずフェラをしてしまいました。そして自分はこのまま止まらないだろうな、と思いました。
[ 2019/10/19 ] 母親・義母 | CM(0)


    ★★★相互リンク様新着動画★★★