熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです
熟女動画館 TOP  >  巨乳
[ 巨乳 ] のタグを含む記事

配達に行ったら、巨乳の人妻たちに寄ってたかって搾り取られてしまった…。

お米の配達に行ったら、色気たっぷりの中年おばさんたちが集まってお茶してた。おばさんたちは僕を舐めるように見回していたが、お米を所定の場所まで運んで帰ろうとしたら「お兄さん、お茶飲んでいかない?」と呼び止められた。「まだ配達が残ってるもんですから…」と断ると「いいじゃない、ちょっとだけよ」と三人がかりで抑えつけられて、あれよあれよという間に服を脱がされてしまった。「な、何するんですか!」と叫んだらおばさんたちも裸になってみんなでおっぱいを押しつけてきた。ち*ぽも扱かれた。こんなことされたら興奮するなという方が無理だ。ボッキしたち*ぽに誰かがしゃぶりついた…。
[ 2019/10/18 ] 人妻・熟女 | CM(0)

綺麗な人妻看護士にリードされて童貞卒業しました。

人妻の看護士さんが童貞に筆おろししてくれるというので応募したら当選した。現場に行くと美保さんという綺麗な女性が待っていた。人妻といってもまだ若い。こんな人に筆おろししてもらえるのか、と思ったら期待と興奮で体が震えてしまった。「緊張しなくていいのよ」と言いながら美保さんはキスしてくれた。おっぱいを揉ませてもらい、いよいよ挿入。美保さんは両足を大きく広げ、おま*こも左右に開いて待っている。僕は肉棒を挿入していった。柔らかくて温かい粘膜が肉棒を包みこんできた。「入ってるわよ。ゆっくり腰を動かしてね」美保さんに言われるまま、僕は肉棒を突き上げていった…。
[ 2019/10/18 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【五十嵐しのぶ】そんなとこ舐められたら、お義母さん欲情しちゃうじゃないの…。

41才の人妻です。義息の敏光が風邪で熱を出しました。学校を休ませベットに寝かせたのですが、熱が上がりすぎて「寒い、寒い」と言い出しました。私は自分の体で温めてやろうと思い、裸になってベットに入り敏光の体を抱きしめてやりました。敏光も私にしがみついてきたのですが、なんと熱のせいでボッキしているんです。これは苦しいだろうと思い、体勢を入れ替えてフェラしてやったのですが、熱でうなされているはずなのに敏光まで私のおま*こにクンニしてきたんです。そして、お互いに舐め合っているうちに、私は欲情してしまいました…。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

【柏木舞子】息子の朝立ちしたち*こに目が眩み、一発やらせてしまった五十路の母親。

舞子は51才の人妻。早漏の夫とSEXしてもまったく満足できない舞子は、ある朝息子を起こしに行ったとき、朝立ちした肉棒が立派にそびえ立っているのを目撃してしまった。舞子は吸い寄せられるように近づき、手コキを始めてしまった…。
目を覚ました息子は驚いていたが気持いいらしく、そのまま母親に身をゆだねていた。母親の手の中で射精した息子はその快感が忘れられず、次の日に「お母さん、またやって」とせがんできたが、罪悪感に捕らわれていた舞子はそれを断った。すると息子は思わぬ行動に出た…。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

【松岡香純】黒人のビックサイズに欲情しておま*こ広げちゃった人妻。

37才の人妻です。家には夫と息子の他に黒人ダンサー・ジョンがホームステイしています。ある日、練習中に怪我をしたジョンをスタッフの方が送ってきてくれました。私はすぐに布団を敷いて寝かせてやったのですが、シャワーも浴びてないので体中汗ビッショリでした。
このままでは風邪をひくと思い、服を脱がせて濡れタオルで拭いてあげたのですが、パンツを下ろすと夫とは比べ物にならない一物がでてきたんです。でもその一物を手で握って亀頭部やクビレのところをゴシゴシ拭いていたら、ムクムクと大きくなってしまいました。私は元にもどさなくては、と思い、フェラをしてから騎乗位でまたがりました…。
[ 2019/10/17 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【佐倉ねね】夫を救うために身を投げ出したものの、巨根にガン突きされてイってしまった人妻。

優子の夫は優秀な技術者だったが病気のためにもう2年も会社を休んでいた。夫はすでに会社に見切りをつけられたと覚悟している。
そんなとき、夫の上司・近藤が優子を訪ねてきた。近藤の知り合いの会社社長が技術者を求めている。療養ながらでもできる仕事だから紹介してやってもいいという。ただし条件として優子に体を差し出せというのだ。優子は悩んだが、仕事が生きがいだった夫のことを思うとむげにも断れなかった。覚悟を決め、優子は近藤に抱かれた。しかし、長いことレスだった優子の体は、近藤の愛撫で激しく燃え上がってしまうのだった…。
[ 2019/10/17 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【桜木美央】お母さんの母乳を飲みながら肉穴をガン突きする息子。

桜木美央は37才の人妻である。美央は誤って母乳の出る薬を飲んでしまった。子供を産んでもいないのに母乳が出てきてしまい、絞っても絞っても止まらない。しかも絞るほどにおま*こが疼いてしまうのである…。
たまりかねた美央は息子の洋一に母乳を吸ってと懇願する。洋一は恥ずかしがりながらも乳首に口をつけてチューチューと吸った。口中の中にどっとなだれ込んでくる母乳。洋一に乳首を吸われて美しい顔を淫らに顔を歪める母。洋一はすっかり興奮してしまい、母乳を飲みながら母の肉穴をガン突きするのだった…。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

【奥菜アンナ】健気な息子が愛おしすぎておま*こさせちゃった義母。

連れ子のいる男性と結婚したが、すぐに死別してしまった安奈。だが義息の慎司をなんとか高校卒業させてやろうと生保レディとして頑張っていた。しかし枕営業をしすぎたせいでクビになってしまった…。
そのことを打ち明けられた慎司は「僕、高校中退して働くよ。お義母さんを僕が養ってあげる」と言ってくれた。その気持が嬉しくて安奈は慎司に抱きついてしまう。「ありがとう、でもまた職を見つけるから、慎司君は心配しないで勉強して」そう言ってから慎司のズボンを下ろしてフェラを始めた。健気な慎司が愛しく思え、そうせずにはいられなかったのだ…。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

息子に乱暴に挿入されたのに、イキまくっちゃった母親。

52才の母親です。床に雑巾がけしていたら、スカートがまくれてパンティが丸見えになっていたみたいなの。で、それを息子がずっと見ていたらしいの。興奮した息子は私に飛びついてきました。息子は私のパンティをむしり取って両足を広げるとおま*こにむしゃぶりついてきました。舌で絡め取るかのように粘膜の奥まで舐め回してくるんです。なんだか私も変な気持になってきました。今度はボッキした肉棒を私の口の中にねじり込んできました。それが夫より太くて、私は息ができませんでした。でも、乱暴にされてますます変な気持になった私は「早くおま*こに入れて」て、おねだりしちゃいました…。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

お母さん出ちゃうよ! 息子のボッキち*こを手コキしたい母親たち。

オナニーしていたらいきなり母が部屋に入ってきた。僕は恥ずかしさのあまり「なんでノックしてくれないんだよ!」と怒鳴ってしまった。すると母は「ごめんね、お詫びにお母さんが手で出してあげるわ」と言ってきた。僕は嬉しくて「怒鳴ってごめん」といってから、ワクワクしながら横たわった。母のしっとりした指が僕の肉棒に絡みついてきた。同時に電流が走ったような快感も走った。そのままシコシコシコシコと母は扱いてくれたが「おっぱいも吸う?」と、巨乳を出して僕の口に乳首を含ませてくれた。僕は堪らない幸福感の中で威勢よく精子を噴き上げた。
[ 2019/10/17 ] 母親・義母 | CM(0)

【加藤英子】母と喧嘩した後は、お互いにごめんなさいと言いながら激しくハメ合っちゃう。

原因は省くが、この間母と大喧嘩してしまった。ウチは母子家庭で、女手ひとつで俺を育ててくれた母には感謝している。でも、たまに些細なことで喧嘩もすることもある。後ですぐ反省するのだが、母も俺も意地っ張りだからなかなか自分から謝ることができないんだ。母はそんなとき裏技を使う。俺に胸チラやパンチラをしてくるんだ。俺が欲情すると「謝ればやらせてあげる…」みたいな顔をする。だからいつも謝るのは俺が先だ。でも母も「私も悪かったわ」て謝ってくれるけど…。まあそんな感じで喧嘩の後にするSEXはいつもより気持いいんだ…。
[ 2019/10/16 ] 母親・義母 | CM(0)

【北島玲】父親も息子もSEX大好きな人妻家庭教師にメロメロ。

ウチのバカ息子に家庭教師をつけたんだが、やってきたのは色気ありすぎの熟女だった。玲さんというんだが、息子に勉強を教えながら体を密着させてるから、息子は興奮してまったく身が入らない。「あれでは困る」と苦情をいったら「私には私のやり方があるんです」と父親の俺にフェラしてきた。こんなことされたら俺だって我慢できない。もうガンガンハメまくっちゃったよ。おま*こで丸め込まれた感じだが、確かにその後、息子の成績は少しずつ上がり始めた。へえ、と思って覗いてみたら、玲さんが息子にオナニーを見せているところだった。「頑張ったご褒美よ」とか言ってる。この様子では俺と息子は、すでに穴兄弟になっているのだろう…。
[ 2019/10/16 ] 人妻・熟女 | CM(0)

立派に成長したのね…。息子に筆おろししたくて堪らない母親たち。

「いつまで入ってるのよ、お母さんが入れないじゃない」長湯してたら母に声をかけられた。「いま出るから待ってよー」と言ったんだけど、母は待ちきれなくて浴室に入ってきてしまった。「なんだよ、なんで入ってくるんだよ!」と振り向くと素っ裸の母がそこに立っていた。俺はあっという間にボッキしてしまった。「何よ、お母さんに興奮してどうするのよ」母は笑いながら「お母さんに洗ってもらいたいのね」と、両手に石けんの泡をたっぷりとつけてボッキした肉棒を握ってきた。シコシコと、洗っているんだか扱いているんだかわからない手の動きに、俺は我慢できなくなって、その場に母を押し倒してハメてしまった…。
[ 2019/10/16 ] 母親・義母 | CM(0)

【葉月奈穂】学生のときに童貞卒業させてもらった友人の母親と、今夜再び…。

久しぶりに学生時代の同級生三人で飲み会を開いた。飲み足りなくて葉月の家に行ったんだけど、実は葉月のお母さんというのは俺の初体験の相手なんだ。高校の時に遊びに来てたらお母さんにパンチで誘惑されて筆おろしされてしまった。でも今から思うと葉月のお母さんてすごいテクニック持ってたな。フェラも巧かったし、腰の振り方も巧かった。童貞だった俺は蕩けるような快感を味わいながら中出しさせてもらったものだ。懐かしいな…なんて思ってたらお母さんが俺にウィンクしてきた。お母さんは少し老けたけど色っぽさは昔のままだ。うーん、夜中が楽しみだな…。
[ 2019/10/16 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【宮本沙央里】アパートの住人たちにハメまわされるM性の熟女。

沙央理は運の悪い女だった。DV夫から逃げ出してアパートで一人暮らしを始めたのだが、やっとこれから伸び伸びと生きられると思った矢先に同じアパートの中年男に難癖をつけられて犯されてしまった。
ところが、その現場を覗いていた青年にビデオで一部始終を撮られてしまい、それをネタに脅されてまたもハメられてしまう。だが実は沙央理は、DV夫にM性を見抜かれ開発されていたのだ。犯されているえちにそのM性が目覚めてしまった沙央理はイキまくってしまい、以来アパートの住人にハメられることに喜びを覚えるようになってしまったのだ…。
[ 2019/10/16 ] 人妻・熟女 | CM(0)

ナンパした五十路のおばさんに中出し5連発!

五十路のおばさんをナンパした。いまどきの五十路は昔に較べてみんな綺麗だ。垢抜けているんだな。肌の張りでは若い娘にかなわないが、しっとりした色気ではだんぜん五十路が上だ。そんなおばさんを口説き落としてホテルに連れ込んだ。おばさんは面倒くさくなくっていい。回りくどい言い方をしなくても「一発やろうよ」て伝わるからね。だからホテルに入ったらすぐに裸にして始めちゃったよ。おばさんもやる気で来てるから大胆だよ。上になったり下になったり、組んず解れつ、て感じでやりまくった。で、別れるときは「じゃあね」で済んじゃう。ナンパするならやっぱり五十路がいいね。
[ 2019/10/16 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【牧村彩香】いけないと思いながら、息子に体を許してしまう巨乳の母親。

彩香は39才の母親である。彩香は巨乳だった。その巨乳に思春期の息子・健太が欲情してしまい、強引に揉んできた。「ダメよ健太、親子なのよ!」と言っても聞かず、健太はますます興奮して彩香のパンティを剥ぎ取ってしまった。「ダメ、それだけはダメよ!」必死に叫んだがとうとう健太に肉棒を挿入されてしまった。だが、健太に突き上げられながら、彩香は快感がこみ上げてくるのを止めようがなかった。最近夫としていなかったせいだろうか…。健太はその後も彩香に関係を求めてきた。彩香はいけないと思いながらもあの快感が忘れられず、つい体を許してしまうのだった…。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

母に授乳と手コキしてもらってるうちにSEXに発展した。

俺の母は52才だがいい体をしている。おっぱいなんかパパイヤみたいに垂れ下がっているんだ。俺は母に、おっぱいを吸いながら手コキしてほしいと頼んでみた。母は「そんなこと、親子でできないわ」と言っていたが何度も頼んだら「一回だけよ」と言ってくれた。母は裸になって俺に膝枕してくれた。俺は母のおっぱいにしゃぶりつき、母は俺の肉棒を扱いてくれた。でも、おっぱいを吸われ続けた母も欲情したらしい。チャンスと思い挿入させてほしいと言ってみた。母は「わ、わかったわ…」と、震える声で言いながら俺にハメさせてくれた。おま*こってあんなに気持のいいものだったんだな…。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

【大石忍】全部出して、頭をスッキリさせてから勉強しましょうね。年増の家庭教師に中出し!

勉強ができない僕のために親が家庭教師をつけてくれた。会ってみて驚いた。節子さんという年増のおばさんだったのだ。しかも色気ムンムンで、こんなおばさんと一緒にいたら興奮して勉強なんてできないと思った。ところが節子さんは「さあ、勉強を始めましょう。でも、その前に…」と言って僕にフェラしてきた。「え、先生、何するんです?」と聞くと「溜まってるんでしょう、全部吐き出して、頭をスッキリさせてから勉強しましょうね」と、騎乗位でハメてきた。僕は中出しして脱童貞してしまった。突然のことで驚いたが、その後、確かに成績は上がりつつある…。
[ 2019/10/15 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【青井マリ】お義母さん、欲求不満なんでしょう? 僕のち*こ使って下さい。

義母のマリさんは56才。未亡人だ。先日、僕と妻はマリさんの家に様子見がてら泊まりに行った。そこで僕は、マリさんが風呂場でオナニーしているのを目撃してしまった。興奮した僕は、つぎの日、マリさんに甘えるフリをして抱きつき、素早くスカートの中に手を入れておま*こをいじりながら「お義母さん、夕べ見ちゃったんです。僕のち*こでよければ使ってください」と言った。マリさんは「娘に悪いわ」と困った顔をしていたが、クリトリスをグリグリ刺激してやると「あ、ああ…お願い…しようかしら…」と、妻がまだ寝ているのをいいことに2人で盛大にSEXしてしまった。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

【春原未来】恋人に振られた母が可哀想だったので、僕のち*こで慰めてやった。

僕の母は45才。母子家庭で、僕を女手ひとつで育ててくれた。そんな母にもやっと恋人ができた。僕は再婚するのなら祝福しようと思っていたけど、結局うまくいかなかったみたいだ。その夜、母は寂しさを紛らわすためかお酒を飲んでいた。でも、酔って無防備になった母は胸元を大きく開いていた。僕はそれを見てボッキしてしまった。だって色っぽかったから…。母は僕のボッキに気づきハッとした顔をした。僕は恥ずかしくなって「ごめん、別にお母さんをみてこうなったわけじゃないよ…」とごまかそうとした。そのとき「いいのよ、これ、お母さんに貸してちょうだい…」と言って母がフェラしてきた…。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

若くて綺麗な義母に誘惑されたら、思春期の僕に断れるわけがない!

父の再婚で若くて綺麗な義母ができた。でも義母はなぜか僕に体を見せつけるような仕草をすることがある。屈んで胸元を見せたり、お尻を突き出してみせたり…。当然思春期の僕はボッキしてしまった。すると義母は「あら、どうしたの? おちん*ん立てたりしちゃって…もしかしてお義母さんに欲情してる? ね、そうでしょう」と言ってきた。つられて「うん」とうなずくと、義母は嬉しそうに「本当はいけないことだけど、そんなにしたいのなら抜いてあげるわ」とフェラしてきた。そうか、ずっと僕を誘っていたんだね。父とレスなのかな。早く気づかなくてごめんよ、お義母さん…。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

【遠田恵未】友人の還暦の母親をモノにしようとしたら、逆に押し倒されて搾り取られてしまった。

友人の中田の家に泊まりに行った慎司は、中田の母親を見てボッキしてしまった。母親は恵未といい、還暦だが色気が半端なかった。慎司はその色気に当たって理性を無くしてしまったのだ。
何としても恵未と一発やりたい! そう思った慎司はその夜、恵未の入浴シーンをスマホに撮った。それを息子に見せるぞ、と脅してモノにしようとしたのだが、恵未はスマホを見せられても動じなかった。それどころか「君は私を満足させられるのかしら…」と不敵な、そして妖艶な笑みを浮かべるのであった…。
[ 2019/10/15 ] 人妻・熟女 | CM(0)

義母に土下座して頼んだら、巨乳を振りたくって筆おろししてくれた。

父が再婚して義母と妹ができた。義母はすごい巨乳で、僕は一目見たときからその巨乳の虜になってしまった。ある日、僕は義母がオナニーしているのを見てしまった。欲情した僕は義母の前に飛び出し「やらせて下さい」と土下座していた。義母は「お父さんと娘に内緒にしてくれれば…」と言ってやらせてくれた。
義母は「お父さんがかまってくれなくて欲求不満だったの」と告白し、大胆に僕にまたがってきた。僕は義母の巨乳を揉みまくり、乳首を吸い、パイズリなんかしてもらいながら童貞卒業させてもらった。終わったあと、義母が「これからもよろしくね」と言ってくれた。
[ 2019/10/15 ] 母親・義母 | CM(0)

【児玉るみ】財産目当てで結婚したと思い込み、義母を陵辱する息子たち。

35才のるみは、バツイチ男性と結婚して二人の息子ができた。しかし二人は、るみが財産目当てで結婚したのだと思い込んでいた。ある日、るみは兄・誠にリビングで押し倒されてしまった。「何するの、やめて!」叫んでも誠は巨乳を乱暴に揉み、なぜか尻を叩いてくる。冗談のレベルではなくスパンキングといっていいほど強く叩かれた。さらに無理やり口の中に肉棒をねじ込まれて口内射精。肉穴にも挿入されて中出しされた。バック、片足立ちバックと誠の陵辱はいつまでも終わらなかった。それどころか外出から戻ってきた弟まで兄と一緒になってるみを犯しはじめたのだ…。
[ 2019/10/14 ] 母親・義母 | CM(0)

【松下紗栄子】夫に悪いと思いながら、部下との不倫SEXをやめられない人妻OL。

紗栄子は35才。人妻だが、勤めている会社では主任として何人もの部下を束ねている。仕事は忙しく、帰宅はいつも夫より遅い。夫婦の営みもずっとご無沙汰である。そんなある日、泊まりがけで出張に出た紗栄子は、同行してきた部下・近藤に告白され、強引に愛撫された。夫を思い出して拒もうとしたが、久々に男の肌に触れて紗栄子も燃えあがってしまった。関係はズルズルとつづき、紗栄子と近藤は深みにはまっていく。社内での口内射精、ソープごっこ、紗栄子の自宅でのSEXとエスカレートしていくばかりだった…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【波多野結衣】勉強よりSEXを教えてくれる熟女の家庭教師。

息子の信也があまりにも勉強ができないことを心配した父は、同僚の奧さんが元学校の教師だったことを知り、家庭教師を頼んだ。快諾して家に来てくれた結衣・36才は美人だが気さくな感じで父は好印象をもった。さっそく息子の信也に紹介して部屋で指導を始めてもらったのだが…。実は結衣はSEXが大好きで若い男に目がない女だった。頭はともかく立派な体格の信也を早くも誘惑しはじめた。「君、溜まってるんじゃない?」「え、あの…」「すっきりしてから勉強しましょうね」「すっきりって…」「いいから、おねえさんにまかせなさい…」果たして信也の成績は上がるのだろうか…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【園崎恵理】こんな凄いことされたら、もう夫とできなくなっちゃうわ! AV男優のテクニックでイキまくる清楚妻。

恵理さんは35才の人妻。女の子が一人いて清楚で家庭的な雰囲気の美形奥様です。ダンナさんとも仲がよく、結婚10年目ですが今でも週一で愛し合っています。そんな幸せな生活を送っている恵美さんですが、実はダンナさんも言えない悩みがあるそうです。「実は私、イったことがないんです。絶頂ってよく言うでしょう、それがどういうものかわからないんです。プロの男優さんだったら私に絶頂がどういうものか教えてくれるんじゃないかと思って応募しました」というわけで男優に激しく突きまくられた恵里さん。だいじょうぶ、ちゃんとイキまくってます…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【風間ゆみ】他人棒でイキまくる不倫願望の人妻。

ゆみ・45才は一見貞節な人妻だが、ゆみの心の奥底には不倫願望が隠されている。夫一人では満足できないのだ。だが、自身では気づいていなかった。自分が本当はSEXが大好きな淫乱な女だと知ったのは、夫の同僚の山辺に巨乳を揉まれたときだ。カッと怒りが沸いたものの、他人の手でもみほぐされる乳房に快感が走った。ゆみはそんな自分にとまどうが「奧さん、あんた貞節なフリをしてるけど本当は男がほしくて堪らないんだよ、そういう匂いを体から漂わせているんだよ」そう言われ、肉棒を挿入されたとき、ゆみは確かに夫では味わえない快感を覚えていた…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【仁科りえ】夫を守るために上司におま*こを差し出し、イカされてしまった人妻。

りえは夫に従順で清楚な妻だった。ある日、夫が会社で大きなミスを犯してしまった。このままでは会社をクビなるかもしれないと聞いたりえは夫の上司 ・今村に抱かれる決心をした。それで夫を助けられるなら…と決死の覚悟だった。しかし、今村は夫と違ってかなりのテクニシャンだった。夫にしてもらったこともないクンニを受けてりえは不安になった。こんな気持のいいことをされたら自分が燃え上がってしまうのではないかと…。不安は的中した。いままでされたこともない愛撫と今村の巨根、何度射精しても衰えない絶倫さに翻弄され、ついにりえはイカされてしまった…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【君島みお】かわいいわね、いらっしゃい。童貞を卒業させてくれた母の親友。

母の親友のみおが旅行の途中で健太の家にやってきた。健太はみおの美貌に胸を射貫かれてしまい、東京観光のガイドを買って出る。観光が終わって家に帰った健太はみおの入浴を覗き、輝くような白い肌に目が眩んでその晩夜這いしてしまった。しかし、健太の熱意にほだされたみおは健太をベットに迎え入れてくれた。夜這いはしたものの童貞だった健太は、みおの優しいリードで無事童貞を卒業した。つぎの日、みおは別の目的地に向かって出発した。健太の手にはみおが記念にくれたパンティが握られていた…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【円城ひとみ】年増の母親にミニスカートをはかせて犯す変態息子。

康広は母・ひとみと関係をもってから急に横暴になった。母を独占したい気持の現れなのか無茶なことを言ってくる。「今日はミニスカートはいてよ、お母さん」そう言われたとき、ひとみは羞恥で顔を赤くした。「無理よ、ミニなんかはいたことないし、私みたいなおばさんがはいたら淫乱みたいに思われるじゃない」だが康広はどこで買ってきたのか超ミニのスカートをひとみに手渡し「はいてよ、頼むから」と強要してくる。ひとみは仕方なくはいたが、鏡に映った自分の姿はまさに淫乱でグロにさえ見えた。しかし康広にはそこがいいらしい。スカートをめくり、立ったまま肉棒を挿入してきたのだ…。
[ 2019/10/14 ] 母親・義母 | CM(0)

【篠田あゆみ】元夫に犯され、それを見ていた義息にも犯されたバツイチ妻。

37才のあゆみは再婚して幸せに暮らしていた。しかし離婚した元夫に家を突き止められてしまった。元夫はあゆみに金品を要求したばかりか欲情して襲いかかってきた。あゆみは早く帰ってほしい一心で抵抗しなかったが、その様子を見ていた義息の康太が「親父に内緒にしてほしかったら俺にもやらせろ」と迫ってきた。
康太は前からあゆみのことを義母ではなく1人の女として見ていたのだ。こんなチャンスを逃すはずはなかった。夫に知られたくないあゆみは康太に身をまかせるしかなかった…。
[ 2019/10/14 ] 母親・義母 | CM(0)

精子の採取だったらまかせてね。年増の人妻看護士。

47才、人妻看護士です。若いご夫婦が検査のために来院しました。イケメンのダンナさんに精液の採取をお願いしたのですがなかなか戻ってきません。様子を見に行くと「緊張して立ちません、手伝ってもらえませんか?」と、困り切った顔で私に言いました。
「先生には内緒にして下さいね」と念を押してから手コキしてあげたのですが、立つことは立ったのですがいっこうに射精しません。思いきってフェラしてあげましたが、やはり射精しないんです。でも、最後の手段として立ちバックで挿入させたら、あっ、という間に中出しされてしまいました。結局その日は採決できませんでした…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【小早川怜子】ママさんバレーの色っぽい人妻に搾り取られてしまった。

妻がママさんバレー部にはいったので練習風景を見学に行ってみた。そうしたら妙に色っぽい人妻が練習しながら俺に何かの合図を送ってきた。どうも外で待てと言っているようなので廊下に出てベンチに座っていると「練習してたらおま*こが熱くなっちゃったの。鎮めて下さる?」と俺にフェラしてきた。俺がボッキしたら騎乗位になって、ブルマの隙間から肉棒をヌルッと呑み込んでしまった。突然のことで驚いたが俺も興奮してガン突きしてしまった。後で聞いたら俺のことをいい男だと思って目をつけてたんだって。どこにもいるんだね、淫乱な奧さんて…。
[ 2019/10/14 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【藤村美枝子】AVは初めてなので緊張しています。2児の母親が刺激を求めて3Pに挑戦。

美枝子さん46才は2児の母。笑顔の絶えないやさしいお母さんとお見受けしました。結婚18年で、今でもダンナさんを愛しており、夜の営みも月2ペースであるそうです。しかし美枝子さんは家族にはいえない秘密があります。それは40過ぎてますます性欲が強くなったこと。ダンナさん以外肉棒を味わいたくて堪らなくなってきたことです。「夫婦のSEXでは感じられない刺激や快感を一度でいいから味わってみたいんです」そういって艶っぽく微笑む美枝子さんに初めての3Pを経験してもらいました。
[ 2019/10/13 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【篠田あゆみ】義弟にアナルを犯され、アナル性行専門の風俗店に売り飛ばされた人妻。

あゆみ・35才人妻は、主婦業の他に若い女性の生活指導をする指導員の仕事をしていた。以前あゆみが保護した女性から「若い女性を欺し、アナル専門の風俗店で働かせる悪い人がいる」と教えられるが、その悪い人とは夫の弟の敦史だった。あゆみは敦史に問いただすが、逆に敦史にアナルを犯されてしまい、あゆみ自身もアナル専門店に売り払われてしまう。逃げることもできず、あゆみは毎晩客にアナルを犯されていった。ときには二穴同時挿入まで…。
[ 2019/10/13 ] 人妻・熟女 | CM(0)

【黒沢那智】超巨乳の叔母さんが初体験させてくれた。

僕の叔母はすごい巨乳の持ち主だ。僕は叔母と会うたびに巨乳を見てボッキしていた。ある日、母の使いで叔母の家にいったら「ねえ、カズ君は童貞なの?」て聞かれた。僕がうなずくと「じゃあ、おっぱい触ったこともないのね」と言って服をまくり上げて巨乳を露出させた。「触っていいのよ」僕は震える手で触った。柔らかい。でもギュッと揉むとすごい弾力で押し返してくる。僕は夢中で叔母のおっぱいを揉み、乳首に口をつけて吸った。ボッキした肉棒が脈打っている。「そろそろいいわね」と、叔母が肉棒を掴んできた。「初体験させてあげる」「お願いします」僕は夢中で叫んでいた。
[ 2019/10/13 ] 人妻・熟女 | CM(0)

ヤリマンサークルの人妻たちに、精子どころか生気まで搾り取られた童貞君。

引っ越したので隣の家に挨拶にいった。そしたら近所の人妻が集まってパーティをしていた。「私たち欲求不満な人妻の集まりなの。今度独身の男性が引っ越してくるっていうのでみんなで待ってたのよ」と説明された。なんのこっちゃ? と思っていると人妻たちに無理やり家の中に引っぱり込まれ、服を全部脱がされてしまった。
人妻たちも裸になり、寄ってたかってち*ぽを扱いてきた。ボッキすると一人ずつまたがってきて腰を振りたくる。射精しても射精しても、また誰かがまたがってきてち*ぽを締めつける。これでは生気を搾り取られてしまう。俺はまた引っ越そうと決心した。
[ 2019/10/13 ] 人妻・熟女 | CM(0)

母とSEXすると彼女より気持いい。禁断のSEXだから?

母と男女の関係になったのは一ヶ月前のことだ。母の胸チラを見て、興奮した俺が夜這いをかけたのがキッカケだった。母は最初ものすごく抵抗した。「親子でそんなことしちゃダメなのよ!」と何度も叫んだ。だが、俺が肉棒を挿入すると大人しくなり、自ら腰を振り始めた。終わった後「なんだか異様な快感だったわ…」と母は頬を真っ赤にしていった。俺も彼女とするより数倍気持がよかった。俺も母も禁断の快感に目覚めてしまい、今ではAV顔負けの激しいSEXを繰り広げている。
[ 2019/10/13 ] 母親・義母 | CM(0)


    ★★★相互リンク様新着動画★★★