熟女動画館

このサイトは、熟女が大好きな管理人が、自分がオカズにしたい熟女動画だけを収集しているサイトです

お母さんと初体験したいんだ! 一度だけよ!

グラマーな母のオナニー グラマーな母・えみ41才の裸が見たくて隠しカメラを仕掛けた17才の息子、和成。風呂場での脱衣ショーには堪らなく興奮したが、寝室に仕掛けたカメラには、なんとえみのオナニーする姿が映っていた。母がオナニーするなんて信じられない。だがそれは、AVなど比べ物にならないほど刺激的な光景だった。その晩和成は、ビデオを見ながらち*ぽがすり切れるほどオナニーしてしまった。息子に挿入されてイってし...

続きを読む

あなた許して! 夜這いされ、夫の横で犯されてしまったのに快感を覚えてしまった五十路熟女。

熟れきった五十路の人妻 53才の人妻です。夫は還暦すぎですが自動車修理工場で働いています。男気のある人で、頑固者ですが人に優しい夫です。そんな夫を愛しておりますがひとつだけ不満が…もうおわかりですね。あっちの方がダメになってきたんです。夫の横で中出しされる人妻 そんなある日、夫は黒崎さんという同僚を家につれてきました。奧さんが重い病気にかかり、お金で苦労しているとのこと。夫は黒崎さんに大金を貸し、な...

続きを読む

【小西沙織】そのままじゃお**こが出ないでしょう? 息子の朝立ちをおま*こで鎮めてやる五十路の母親。

47才の人妻・沙織は最近欲求不満ぎみだった。夫が疲れたといっては夜の営みをしてくれないからだ。そんなある日、朝、沙織がトイレに行くと、先に入っていた息子の翔太がなかなか出てこない。「どうしたのよ…」と思わずドアを開けると、翔太が困った顔している。「おちん*んが固くなってお**こが出ないんだ」見ると翔太の肉棒が立派に朝立ちしている。欲求不満だったせいもあり、沙織の胸は高鳴った。「お母さんが出るようにしてあ...

続きを読む

酔いつぶれた母親を介抱しているうちに欲情してハメちゃった息子。

47才の母親です。息子の部屋を掃除しているときAVを見つけてしまいました。驚きました。それは母親と息子の近***のAVでした。あの子、私としたいのかしら…。そう思ったら胸が熱くなり、同時に子宮も疼いてしまい、私はオナニーしてしまいました。数日後、ママ友の飲み会に出席した私は、酔ってフラフラになって家に帰りました。優しい息子が私をベットまで運んでくれたのですが、息子は死んだように眠っている(フリですが)私を見て...

続きを読む

【宮本紗央里】奧さん、一番凝ってるのはどこですか? おま*こです! マッサージ師に欲求不満の解消を頼む人妻。

紗央理は46才の人妻。今、オナニーの真っ最中だ。両足を広げ、片方の手でクリトリスを擦りながら、もう片方の手は肉穴をズボズボ出し入れしている。こうでもしなければ身体が疼いてどうにもならない。半年前、紗央理の夫は仕事のストレスが原因でEDになってしまった。お互いに努力したが回復しなかった。夫はもう諦めきっているが性欲の強い紗央理はそうはいかない。毎日のようにオナニーに耽っているが「でも、やっぱり指じゃだめ...

続きを読む

オナニーしてたら義息に目撃されてしまい、強引にハメられました!

52才の雅子です。二年前に結婚しましたが夫も私もバツイチです。夫には連れ子がいます。夫は良い人なんですが半年ほど前から仕事のストレスで立たなくなってしまいました。私の方はまだ性欲が旺盛で、ち*ぽなしで半年も我慢するのは辛いです。誰もいないと思ってオナニーしてたんですが、連れ子の伸也に目撃されてしまいました。欲情した伸也は私に襲いかかってきました。血が繋がっていないとはいえ親子ですからダメ! て拒否し...

続きを読む

【音羽文子】義息の馬並みの巨根を思い出してオナニーする義母がエロい。

音羽文子。43才です。バツイチ男性と結婚しましたが、結婚したらすぐ海外に長期出張に行ってしまいました。そんなに性欲が強いほうでもないのですが欲求不満になって悶々としていました。そんなときです。ある朝夫の連れ子・英樹君を起こしいったら、馬並みの巨根がそそり立っていたのです。私はその巨根が頭に焼き付いてしまい、どうにも振り払うことができませんでした。そして、オナニーを始めました。あの巨根をおっぱいにはさ...

続きを読む

【星野友里江】お母さんをイカせて! 息子のもっこりを見ているうちに理性を失ってしまった母親。

「おはよう」といいながら息子の祐一が起きてきた。知ってか知らずか、祐一のパジャマの前がテントを張っている。夫とご無沙汰の友里江はそれを見て「ほしい…」と思ってしまい、そんな自分を恥じた。しかしパジャマの膨らみは友里江の頭から離れなかった。その晩、祐一の部屋に夜食を運んでいくと、祐一は勉強に疲れたらしく寝落ちしていた。そのズボンの前がまたもテントを張っている。友里江はもう我慢ができなかった。ズボンか...

続きを読む

【笹川蓉子】こんなおばさんに欲情してくれるなんて嬉しいわ! 息子の友人に哀願され、初体験させてやった人妻。

容子は46才の人妻である。その日容子が庭で草むしりをしていると、息子の友人の徹が遊びにきた。息子はサッカー部の合宿に行っていると告げると「じゃあ草むしり手伝います」という。並んで草むしりをしていると徹が容子のお尻を触ってきた。「何してるのよ?」と容子が睨むと「僕、おばさんが好きなんです。初体験をおばさんにしてもらいたくて来たんです」とすがるような顔で見つめ返してきた。どうやら息子がいないことは知って...

続きを読む

お母さん、もうフェラじゃ我慢できないよ! そうね、お母さんも充の肉棒がほしいわ!

美沙子は夕べお風呂で息子・充にしてやったフェを思い出しておま*こが疼いてしまった。美沙子はフェラしながら充の立派な肉棒をほしいと思った。だが、親子で一線は越えられない。せめてフェラで満足するしかなかった…。美沙子は疼きを鎮めるためにクリトリスをこねまわした。と、そこへ充が入って来た。「お母さん、フェラじゃあもう、満足できないよ!」充はそう叫んで美沙子のおま*こにしゃぶりついてきた。息子の舌がこんなに...

続きを読む

【一条綺美香】む、娘に悪いわ…。夫を亡くした義母が欲求不満みたいなので、俺の巨根を挿入してやった。

僕は妻の母親に惹かれていた。義母は54才だが、34才の妻より美しいし肉感的な体をしている。僕は義母とSEXしたいと思っていた。義母を思い浮かべて何度もオナニーをした。そんなある日、義母の家を訪ねた僕は、義母が隠していたディルドを発見してしまった。僕は躊躇なく義母に聞いた。「これ、お義母さんが使っているんですか?」義母は真っ赤になって下を向いた。昨年、義父が亡くなっている。義母はたぶん、義父のことを思い出...

続きを読む

【矢吹京子】お母さんをイカせてね。だってお父さん、ぜんぜん立たないんだもの。

京子は45才の人妻だ。しかし最近、夫がぜんぜん立たなくて欲求不満だった。しかたなくオナニーするのだが、自分の指では肉棒で貫かれるあのダイナミックな快感は得られない。ますます欲求不満になっていく京子だった。そんなある日、京子は息子の良太が立派な肉棒を突き立ててゴシゴシと扱いているところを目撃してしまった。「あの肉棒がほしい…」一目見て京子は思った。そして京子は部屋に入り良太に言った。「そのおちん*んをお...

続きを読む

【大内友花里】ダメって言ってるのに! 還暦の母にマッサージしてたら興奮して挿入してしまった息子。

ある日、家事に疲れたのか母がリビングのソファに疲れきった様子で座っていた。いつも僕たち家族のために働いてくれる母に感謝の気持ちを表そうと思い、僕は母にマッサージをしてやることにした。母は喜んで僕のマッサージを受けていたが、生身の女の体に初めて触った僕はだんだん興奮してしまい、肩や腰だけでなくおっぱいとか太ももまでマッサージしてしまった。まずいと思っても手が勝手に動いてしまうのだ。母は「あ、もういい...

続きを読む

【秋山静香】夫の上司が訪ねてきたのに夫婦でイチャイチャしてたら、後でしっかり妻が犯されてました。

43才の人妻・静香です。日曜日に主人とまったりしていたら主人の上司・加藤さんが訪ねてきました。加藤さんは最近離婚したばかり。人恋しくてウチにきたのにちがいありません。夫と二人だけの時間を邪魔されてちょっとガッカリしたのですが、逆に夫は、上司に見えないところで私にキスしたりおっぱいを揉んできました。「な、スリルがあるだろう?」と夫は興奮しています。そう言われると私もなんだか興奮してしまい、夫の肉棒にフ...

続きを読む

【久保今日子】オナニーを見られ、欲情した息子の友達にハメられた母親が、巨根に反応してイキまくり。

42才の美佐江は教育熱心な母親だったが、性欲の強い女でもあった。夫に求めても「疲れてるから」と断られることが続いたある日、美佐江は我慢できなくなって昼間からオナニーをしてしまった。その場面を息子の友達の和真が偶然覗いてしまった。それは和真にとってすごい光景だった。欲情した和真は写メに撮って「言うことを聞かないと息子に見せる」と美佐江に迫った。美佐江は仕方なく受け入れたが、和真の巨根を見て激しく欲情し...

続きを読む

離婚したお母さんがオナニーしていた。欲求不満なら僕のち*こ使ってよ!

父と母が離婚した。原因は父の浮気だ。離婚してからというもの母はずっと元気がない。僕はそんな母が心配で堪らなかった。だがある日、僕は見てしまつた。母がオナニーしているところを…。母はおま*こに指をいれて激しく出し入れしていた。でも、終わってからも母はつまらなそうな顔をしていた。きっとオナニーでは満足できないんだ。そう思った僕は、夜、母の寝室に行った。「僕、お母さんの役に立ちたいんだ。だから僕のち*こ使...

続きを読む

3Pなんて初めてよ! 巨乳と三段腹を弾ませてイキまくる五十路熟女がエロい。

五十路熟女がAV女優になりたいとやってきた。しかし美人でもなく体はたるみ放題だった。唯一の見どころは巨乳くらいだった。丁重にお断りしたがどうしてもAV女優になりたいとがんばるのでとりあえず一本撮ることにした。この熟女で男を立たせるには過激に撮るしかないと思ったスタッフは、前戯などすっとばしていきなり男優に挿入させた。激しく突きまくられて巨乳も三段腹もタブンタブンと揺れ動くが、いまいち迫力が足りない。男...

続きを読む

【金杉里織】お母さん、中に出すからね! 両親のSEXを見て、母がオンナに見えてしまった息子が暴走して…。

父と母はとても仲がいい。それはいいことなのだが、僕の前でも平気でイチャイチャするのが困りものだ。この間なんか寝ている僕の横でSEXし始めた。薄目を開けて見ていたら母がおま*こを僕の方に向けてフェラしていた。それだけでも刺激的すぎるのに、母は父の上にまたがって激しく尻を振りたくった。母の肉穴に父の肉棒が出入りしている。肉穴も肉棒もヌルヌルだった。僕はあまりの興奮に手も触れてないのに射精してしまった。そし...

続きを読む

【大宮涼香】女を忘れかけてる私に、女を思いださせて下さい! ダンナに尽くすばかりだった五十路熟女が快感を求めてAV出演。

大宮京香さんは50才の人妻。九州男児のご主人と結婚し26年一緒に暮らしてきましたが「根っからの九州男児で男尊女卑もいいところなんです。女は黙って夫に従えという夫の態度にほとほと愛想がつきてしまいました…」夜の営みも夫をイカせるためのみにあるばかりで、自分がイカせてもらったことはないとのこと。「何か大切な時間を無駄にしてきたようで空しいんです。女ということさえ忘れかけています…」今日はそんな京香さんに熱く...

続きを読む

【平岡里枝子】お母さん、今日もやらせて! 今日はフェラで我慢して…。

恵理子45才の母親です。いつも無防備な姿ですごしていたため思春期の息子を刺激してしまいました。ある日、突然息子が抱きついてきて、抵抗したんですが立ちバックでハメられちゃったんです。反省して無防備な服装はやめたのですが、息子はそれからも私を求めてきます。でもSEXはまずいと思いフェラで処理しているのですが…私も息子の肉棒がまたほしくなってきてしまいました。今はオナニーで我慢していますが、キッカケさえあれば...

続きを読む

【野本京香】舌遣いと肉穴には自信があるの! 全身舐めとおま*こ奉仕で料亭を再建した美人女将。

京香は代々つづく料亭の女将だったが、赤字が膨らみこのままでは店を畳むしかなかった。どうせ畳むなら、最後は自分のやりたいようにやってみようと決心した京香は、お客の前で着物をまくりオナニーで絶頂してみせる。そのままお客の体を舐めまわしフェラで口内射精させてやる。従業員にも心の籠もった舌技で長年の労をねぎらってやった。しかし、自分がこんなにドスケベだったんだと苦笑しながらも客や従業員に真心で接しているう...

続きを読む

【矢吹ちはる】お母さんの脱ぎたてのパンティでオナニーしてたら、呆れてフェラで抜いてくれた。

東京の大学に受かった僕は状況してアパートを借りた。引っ越しには母も一緒に来てくれたが、驚いたのは幼なじみの信也も僕と同じ大学に受かり、僕と同じアパートに引っ越してきていたことだ。その晩僕は母と2人きりで過ごすことに妙に興奮し、母の入浴中に母の下着でオナニーをした。でも母に見つかってしまい、怒られるかと思ったが母はフェラで抜いてくれた。僕は有頂天になり、母が帰郷する前にSEXしようと思ったのだが、次の日...

続きを読む

【小田しおり】夫を奮い立たせようとエッチな格好をしたら、欲情した思春期の息子にハメられてしまった母親。

52才の人妻・しおりは最近まったく夫とSEXしていなかった。今日こそはと意気込んでも体よく断られてしまうのだ。夫が男として枯れてきたのだが理由だが、しおりは自分が女として魅力がなくなってきたのではないかと思った。そこで思いっきり露出の多い格好をし、化粧も濃いめにして夫に迫ったがやはりダメだった。しかし、そんな母親に息子の隆信が刺激をうけて欲情してしまった。隆信は我慢できずに母・しおりにしがみついた。自...

続きを読む

【藤沢芳恵】隣のダンナを巨尻で誘惑してSEXに持ち込む淫乱な未亡人。

芳恵・52才は未亡人である。美人だし、熟れきった体をしている。一見しとやかそうに見えるが、実は芳恵は性欲が強く、毎日ディルドを肉穴に挿入して自分を慰めていた。しかし、生身の男とSEXしたくて堪らない芳恵は、回覧板を届けにきた隣のダンナ・河合を巨尻で誘惑してSEXに持ち込んでしまう。戸惑う河合にベロチューし、強引にフェラをしてボッキさせ、騎乗位でまたがって腰を振りたくったのである。河合もここまでされたらやる...

続きを読む

【長嶋みどり】間違えて母とラブホに泊まってしまった。母も女だ。どうする?

祖母の7回忌なので母の実家に行った。母とともに車で行ったのだが、予約しておいたホテルで夫婦と間違われ、ダブルベットの部屋に通されてしまった。他に空き部屋がないというので仕方なく母とダブルベットに入ったのだが、母の柔らかい体に触れているうちにボッキしてしまった。母は「このままじゃ寝られないでしょう」と手コキで射精させてくれたのだが、そんな刺激的なことがあったために僕も母も逆に気が高ぶって眠れなくなっ...

続きを読む

お母さんに興奮してくれるなんて嬉しいわ。たとえ息子でも、女として認めてくれるならおま*こ差し出しちゃうわ。

淳子は48才。夫との関係が冷え込みつつある中、反対に性欲は強くなるばかりだった。しかし自分が発散する熟女のオーラが、息子の拓朗を引きよせてしまうとは思ってもいなかった。ある日淳子は、拓朗が淳子のパンティの匂いを嗅ぎながらオナニーしているところに出くわしてしまった。本来なら不快感を覚えるのだろうが、淳子は違った。自分が女扱いされたことが嬉しかったのだ。たとえ息子であろうとも…。淳子は拓朗を抱き寄せて「...

続きを読む

【横山紗江子】お母さん、おま*こに入れたい! わかったわ! 息子のオナニーを手伝っているうちに濡れてきちゃったお母さん。

紗江子は52才の人妻である。ある日、息子・良介のオナニーを覗いてしまった紗江子は、なぜか母性愛が疼きオナニーの手伝いをしてしまう。母の手でイカされた良介がそれ一回で忘れられるはずはなく、毎日のように手伝いを頼んでくるようになる。紗江子も背徳感を覚えながらも、良介が望むならと応じていたが、良介はしだいにフェラや生挿入を迫ってくるようになった。本当は断らなくてはいけないのだが、毎日のように肉棒を握ったり...

続きを読む

【紅月ひかり】AV制作会社の社長が色気ムンムンの熟女だった。男優の面接に行った僕は…。

AVの制作会社に男優として売り込みにいったんだけど、なんと社長は妖艶な色香を発散する熟女だった。特別に面接してくれる、ていうんで社長室に入ったら、社長がスカートなのに足を組んでイスに座ってた。パンティ丸見えだからボッキしてしまった。そしたら「普通は緊張して立たないけど、あなた度胸あるわね、とりあえず合格」て言われた。テストだったみたいだ。「あと持続力さえあればすぐに雇ってあげるわ。さあ、いらっしゃい...

続きを読む

【北森麻子】怖くて声を出せないでいたら、駅のトイレでハメられて中出しされてしまった還暦の人妻。

まさか還暦の私が**に狙われるとは思いませんでした。友人とお買い物をしてから帰りの電車に乗ったら、私の胸を揉んでくる男がいたんです。還暦でも私は巨乳なんです。欲情する人もいるかも知れません。でも、電車の中で揉んでくるなんて…。怖くて声を出せなかったんです。それがいけなかったんですね。男は私を電車から降ろして駅のトイレに連れ込んだんです。そして、騎乗位やバックでさんざんにおま*こを突きまくられて中出しさ...

続きを読む

妻の入院中に、欲求不満の義母をイカせてやった。

未亡人の義母と同居していいる。あるとき妻が盲腸を悪化させて入院してしまった。義母は妻の代わりに僕の世話をしてくれたのだが、その夜、義母が夜這いしてきて、寝ていた僕にフェラを始めた。驚いて「お義母さん、どうしたんですか」と聞くと「ごめんなさい、我慢できなかったの…」と…。義母は55才だがまだまだ性欲があるそうだ。義父が亡くなってからいっさいSEXができなくなり、欲求不満でどうしようもなかったというのだ。「...

続きを読む

【庵叶和子】私でよければ娘の替わりに抜いてあげる! 妻の入院中に家事手伝いにきてくれた義母とハメまくり。

妻が交通事故に遭ってしまった。軽症ではあるが一週間の入院になり、その間僕は一人で暮らすことになった。だが、ありがたいことに義母が家事手伝いに来てくれた。義母は56才だが美人でおっぱいも大きい。しかも妻よりも色っぽい。こんな義母と一緒にいるとどうしてもムラムラしてしまう。実は妻が入院した日は、久しぶりに一発やろうと約束していた日だったのだ…。四、五日すると僕はどうしても我慢できなくなった。そして僕は義...

続きを読む

【滝田恵理子】お父さんには内緒よ。淫らなストレッチで息子を興奮させ、SEXに持ち込んだ義母。

義母は家事ばかりしていると体が凝るとかいってストレッチをはじめたのたが、何を参考にしているのか、妙な格好や卑猥な格好ばかりしている。見ていた僕はたちまちボッキしてしまった。すると義母は「汗をかいたからお風呂に入ろう、信照も一緒に入ろうよ」と僕を誘った。面白そうなのでボッキしたままついていったら、お風呂の中でフェラしてくれて、そのあと立ちバックでハメさせてくれた。後で義母が参考にしていた本をみたら「...

続きを読む

【白鳥寿美礼】息子に性教育しながら自分もイっちゃった巨乳のお母さん。

39才の母親です。息子の信昭がオナニーしている現場を見てしまいました。息子は母親に見られたことで動揺してオロオロしています。その姿を見ているうちに私は胸が締めつけられてしまい、性教育をしてしまいました。「男の子が思春期にオナニーするのは普通のことなのよ」と諭しながらフェラとパイズリをしてやり、おま*こもちゃんと見せて「ここに入れるのよ」といいながら挿入させてやりました。信昭にはちゃんと教えてやれたと...

続きを読む

近所のオヤジに***されたのに、巨根で突かれているうちにイキまくっちゃった人妻。

36才の人妻です。近所のオヤジが前から私のことを嫌らしい目で見ていたことは知っていました。でも、本当に主人の留守を狙って押し入ってくるとは思いませんでした。もちろん私は必死に抵抗しました。が、ついに押さえつけられ、乱暴に服を脱がされました。両足を大きく広げられ、その中心に肉棒が突き刺さってきました。そのとき、私はハッとしたのです。驚きました。主人の倍くらい太いんです。こんな太い肉棒があるなんて信じら...

続きを読む

【風間ゆみ】お母さん、久しぶりにフェラとパイズリしてよ。長期出張から帰ってきた息子に母が…。

「ただいま、お母さん」信也は夕食を作っていた母・ゆみの巨乳に顔を埋めた。「お帰り、信也」ゆみも息子・信也の体を抱きしめた。二人は親子だが男女の関係にあった。しかし信也が長期出張になり、離ればなれの暮らしを余儀なくされていたのだ。「お母さん、フェラして」「いいわ」ゆみは濃厚なフェラをしてやった。「お母さんのオナニーもみたい。パイズリもしてほしいんだ。向こうにいるとき、ずっとそのことばかり考えてた」「...

続きを読む

【水城奈緒】母の親友に初体験させてもらっちゃった。

母の親友の奈緒さんは42才の人妻だが、美人でスタイル抜群。それでいて出るところは出ているというすげえグラマー。奈緒さんはよくウチにきて母とおしゃべりしてた。その日も来たのだが、あいにく母は留守で、僕が話しの相手をすることになった。奈緒さんは、今日は旦那のグチが言いたかったらしい。僕が相手なのにSEXレスで欲求不満だなんてことまで言い出した。ただ、途中でハッと気づいて「あら、ごめんなさい、カズ君に言うよ...

続きを読む

【城月あやね】妻がいない夜にこっそり義母とSEXする娘婿。

妻の美里とは最近SEXレス状態が続いている。ある日、妻が旅行に行って義母と二人きりで過ごしたことがある。そのとき、二人でお酒を飲みながら会話してたのだが、酔った威勢もあり、妻とのことを義母に話してしまった。義母は笑って聞いていたが、話しているうちに僕は、義母の巨乳をどうしても揉んでみたい衝動に駆られてしまった。手を伸ばし、服の上から巨乳にタッチした瞬間、義母の雰囲気が一変した。「そんなことされたら私...

続きを読む

色っぽい未亡人に誘惑され、遺影の前でやっちゃいました。

アパートの隣の部屋に五十路の未亡人が住んでいる。色っぽくて巨乳で、僕は毎月回覧板を持っていくたびにドキドキしていた。今日も持っていったら、お願いがあるので上がって、て言われた。エアコンの具合が悪かったんだけど、僕はこういうの得意なんで、すぐに直してあげた。そうしたらお礼がしたい、て体を密着してきて、股間をギュッと握られた。ドキッとする僕に未亡人は目で訴えてきた。何かを求めている、悩ましい目の色だっ...

続きを読む

【音羽文子】母の裸をみてボッキしたら、嬉しいわ、といって初体験させてくれた。

入浴中の母から「ごめん、石けん持ってきてくれない」と声がかかったので持っていくと、真っ白い全裸がばっちり見えてしまい、俺はボッキしてしまった。「まあ、お母さんに興奮しちゃったの?!」と驚きの声を上げながら、母はどこか嬉しそうだった。つぎの日、俺の隣にきた母が「昨日はうれしかったわ。お礼に初体験させてあげる」そう言って俺にキスしてきた。柔らかい唇の感触が気色よかったので俺はすぐにボッキしてしまった。...

続きを読む

【水野淑恵】お義母さん、よく締まるよ。義息に夜這いされてイキまくる義母。夫がフニャフニャなのよ…。

父子家庭の家に後妻として嫁ぎました。夫はとても良くしてくれるのですが、夫の連れ子の謙介は私に心を開いてくれません。どうしたら仲良くなれるかと考えていたとき、夫が短期の出張で家を空けました。その晩、謙介が夜這いしてきて「僕、お義母さんを初めて見たときからやりたいと思ってたんだ」というのです。「私を女としてみてたの…?」「そうだよ、だってお義母さんは色気ムンムンじゃないか、母親だなんて思えないよ」「じ...

続きを読む

【片瀬仁美】私を満足させなさい! 部下のち*こをほしがる淫乱な女課長。

僕が関連会社から契約を取ってきたとき、女課長の仁美さんは「よくやってくれたわ。ご褒美をあげる」といって僕にフェラしてくれました。ボッキしたら騎乗位で腰をふって中出しさせてくれました。僕はようし、また頑張るぞと思いました。でも、この間、大きななミスをしてしまいました。課長は激しく怒り、僕にお尻を突き出して「バックでハメなさい」と命令しました。でも、僕が射精してもおま*こを締めつけて抜かせてくれないん...

続きを読む

【結城みさ】私が淫乱になったのは、私をイカせられない夫のせいです。

43才の人妻です。女は嫁いだ先の男によってどうにでも変わるものです。私が嫁いだのは体が不自由でろくな稼ぎもない男。生活が苦しく、私が畑仕事をして何とか糊口をしのいでいます。それだけならまだ我慢もできますが、体が不自由なために私をイカせられないのです。そのくせフェラを要求して自分だけはイキます。嫁いでからこのかた、一度もイカせてもらったことない私が、村の男たちと姦通して何が悪いのでしょうか。噂が広まり...

続きを読む